TOP > 全米興行収入 - Box Office > [Jpn BoxOffice] 2009年7月25日(土)~7月26日(…

[Jpn BoxOffice] 2009年7月25日(土)~7月26日(日)興行成績

「ハリポタ」楽々V2! 「アイス・エイジ3」が初登場10位

(C)2009 TWENTIETH CENTURY FOX

1位~9位まで先週から順位にほぼ変動なしの無風状態。当然のように「ハリー・ポッターと謎のプリンス」が2週連続首位の座に君臨した。2週目の興収は6億4000万円超で、総興収は36億円を突破している。不振が嘆かれる洋画の中で唯一気を吐くハリポタシリーズは、まさに洋画界の救世主だ。前作とほぼ同等の推移で興行を展開しているようで、90億円近くの興収が期待される。

同じく2週目の興行となる「ポケモン」「アマルフィ」も順当な推移。それぞれ総興収を18億円、12億円に伸ばしている。4位「ごくせん THE MOVIE」、7位「ROOKIES 卒業」とあわせ、東宝勢がベスト10のうち5作品を独占。そのいずれも30億円以上の商い確実というのだから恐れ入る。東宝の牙城はしばらく揺らぎそうもない。

10位に初登場は20世紀フォックスの「アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの」。233館の公開で週末興収は4200万円と低空飛行に終わった。同じ3D作品「モンスターVSエイリアン」の苦戦からして、映画ファンはピクサー作品とそれ以外のブランドをきっちりと認識できている模様。ピクサー以外には見向きもしないというわかりやすい結果になっている。

TW LW Title 配給 Weekend 前週比 劇場 AVG. Total
1
1
ハリー・ポッターと謎のプリンス WB
$6,437,473
-37.10%
845
$7,618
$36,252,874
2
2
2
劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール/アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ 東宝
$3,768,976
-45.90%
366
$10,298
$18,461,964
2
3
3
アマルフィ/女神の報酬 東宝
$2,923,239
-25.40%
357
$8,188
$12,302,799
2
4
4
ごくせん THE MOVIE 東宝
$1,953,757
-36.10%
409
$4,777
$18,117,363
3
5
5
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 クロックワークス、カラー
$1,209,714
-36.90%
122
$9,916
$28,258,793
5
6
7
ROOKIES 卒業 東宝
$748,804
-33.70%
339
$2,209
$83,675,401
9
7
6
ノウイング 東宝東和
$715,138
-43.30%
319
$2,242
$8,434,254
3
8
8
劔岳 点の記 東映
$583,104
-25.90%
308
$1,893
$22,332,203
7
9
9
モンスターVSエイリアン パラマウント
$560,500
-24.20%
397
$1,412
$4,337,518
3
10
N
アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの FOX
$419,385
-
233
$1,800
$419,385
1

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]