TOP > 映画ニュース一覧 > 「イエスタデイ」を観る。奇抜な…

「イエスタデイ」を観る。奇抜な設定でもなく、ダニー・ボイル演出でもなく、ビートルズの楽曲を聴く楽しさですらなく、もっとも心に残るのはラブストーリーとしての多幸感。登場人物すべてが愛おしくなる完全なリチャード・カーティス映画でした。今年屈指の愛され映画認定。あとエド・シーラン最高。 https://t.co/gKIiCRNZIT

2019.10.16の記事
元記事で読む→