TOP > 映画ニュース一覧 > 英国諜報組織の過激な起源を描く…

英国諜報組織の過激な起源を描く「キングスマン:ファースト・エージェント」の全米公開日が来年9月18日に延期へ。当初は来年2月14日に設定されていたが、配給がFOXからディズニーに代わった事情もあり、約7ヶ月の延期となる。マシュー・ヴォーン監督。レイフ・ファインズ、ハリス・ディキンソン出演。 https://t.co/fZUzGhEpo6

2019.11.18の記事
元記事で読む→