TOP > 映画ニュース一覧 > ヴァル・キルマーが七変化を見せ…

ヴァル・キルマーが七変化を見せる怪盗スリラー「セイント」が2度目の映画化へ。「高慢と偏見とゾンビ」原作や「レゴバットマン ザ・ムービー」脚本を務めたセス・グレアム=スミスがシナリオを執筆し、「ロケットマン」のデクスター・フレッチャーが監督する。キャストは未定。 https://t.co/JfC4eqcCEt

2020.02.19の記事
元記事で読む→