TOP > 映画ニュース一覧 > スティーヴン・スピルバーグがヴ…

スティーヴン・スピルバーグがヴィン・ディーゼルに監督業を強く推奨。ディーゼルが25年前に監督・脚本・出演した短編「Multi-Facial」に感銘を受け、監督としてのキャリアを助ける意味も込めて「プライベート・ライアン」に抜擢。いま監督業をしていないのは、“映画の犯罪”と激励したようだ。 https://t.co/oJNUGckRll

2020.03.18の記事
元記事で読む→