TOP > 映画ニュース一覧 > アメリカではほぼ全ての映画館が…

アメリカではほぼ全ての映画館が一時閉鎖。政府からの要請を受け、今後8週間の興行をストップする。これを受け、少なくとも5月末までに公開が予定されていた作品はすべて公開日を延期、またはパッケージ発売やデジタル配信への方向転換を余地なくされている。映画興行の未来はどこへ向かうのか? https://t.co/36aPXPW6jK

2020.03.23の記事
元記事で読む→