TOP > 映画ニュース一覧 > トム・ハーディが50〜60年代…

トム・ハーディが50〜60年代を舞台にしたギャング映画「Legend」に主演する。実在した双子のギャングの物語で、ハーディは1人2役を演じる予定。「L.A.コンフィデンシャル」脚本のブライアン・ヘルゲランドが監督・脚本を務める。 http://t.co/1dkH1hpbbI

2014.04.19の記事
元記事で読む→
★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞ノミネーション所感

第91回アカデミー賞ノミネーション所感

「ROMA ローマ」の最多ノミネートは、ここ数年のうちに実は起きていた映画ビジネスの大きな変換を顕在化してしま […]