TOP > 映画ニュース一覧 > リドリー・スコット監督最新作「…

リドリー・スコット監督最新作「All the Money in the World」が全米2074館で公開され、OP興収545万ドルで7位にランクイン。重要な役柄で出演していた俳優のスキャンダルにより一部撮り直しを余儀なくされるも予定通りの公開にこぎつける。マーク・ウォールバーグ、ミシェル・ウィリアムズ主演。 https://t.co/Bhw1OJ2E0E

2018.01.01の記事
元記事で読む→
★ PICK UP ★

最重要!ブロードキャスト映画批評家協会賞の最多ノミネートは「女王陛下のお気に入り」!「ブラックパンサー」も多部門ノミネート!

最重要!ブロードキャスト映画批評家協会賞の最多ノミネートは「女王陛下のお気に入り」!「ブラックパンサー」も多部門ノミネート!

アカデミー賞を占ううえで最も重要視されるブロードキャスト映画批評家協会賞のノミネーションが発表。 栄えある最多 […]