TOP > 映画ニュース一覧 > 映画「IT/イット “それ”が…

映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」続編にジェームズ・マカヴォイとビル・ヘイダーが出演か。マカヴォイはルーザーズクラブのリーダー的存在で売れっ子小説家となるビルを、ヘイダーは毒舌の眼鏡っ子でコメディアンとなるリッチー役を演じる。7月から撮影を開始し、来年9月6日全米公開。 https://t.co/Xz3fty2S5U

2018.04.13の記事
元記事で読む→
★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞ノミネーション所感

第91回アカデミー賞ノミネーション所感

「ROMA ローマ」の最多ノミネートは、ここ数年のうちに実は起きていた映画ビジネスの大きな変換を顕在化してしま […]