TOP > 映画ニュース一覧 > Twitter上の差別発言で「…

Twitter上の差別発言で「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズを解雇されたジェームズ・ガンにとって、今回のDCからのオファーはまさに救いの神だが、打倒マーベルを目指すDC陣営にとってもガン監督の存在は現状打開の大きな力。アメコミ映画の勢力図を大きく変える転換点となる可能性も。 https://t.co/xhF6wxXkUZ

2018.10.10の記事
元記事で読む→
★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞ノミネーション所感

第91回アカデミー賞ノミネーション所感

「ROMA ローマ」の最多ノミネートは、ここ数年のうちに実は起きていた映画ビジネスの大きな変換を顕在化してしま […]