TOP > 映画ニュース一覧 > 引退したシェイクスピアのその後…

引退したシェイクスピアのその後を描く映画「All is True」予告編。数々のシェイクスピア劇でキャリアを築いてきたケネス・ブラナーがメガホンをとり、自らシェイクスピアを演じる。ジュディ・デンチ、イアン・マッケラン共演。12月21日全米公開。 https://t.co/VSQvja4aOz

2018.12.06の記事
元記事で読む→
★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞ノミネーション所感

第91回アカデミー賞ノミネーション所感

「ROMA ローマ」の最多ノミネートは、ここ数年のうちに実は起きていた映画ビジネスの大きな変換を顕在化してしま […]