TOP > 映画ニュース一覧 > 月が地球に落ちてくる恐怖を描く…

月が地球に落ちてくる恐怖を描く次回作「Moonfall」について、ローランド・エメリッヒ監督が語る。“長年温めてきた企画なんだ。「インデペンデンス・デイ」と「2012」を足して2で割ったような映画で、僕の映画が好きな人なら、気に入ってくれるはずだ。シリーズ化の可能性もあると思うよ”。 https://t.co/pj4AZofI4l

2019.05.16の記事
元記事で読む→
★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞結果

第91回アカデミー賞結果

第91回アカデミー賞結果は以下の通り。 作品賞 : グリーンブック 監督賞 : アルフォンソ・キュアロン(RO […]

★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞授賞式について思うこと

第91回アカデミー賞授賞式について思うこと

開催前からこれほどすったもんだを繰り返した授賞式も記憶にない。第91回アカデミー賞授賞式は事前から大きな不安を […]