TOP > アカデミー賞 > [有力コンテンダー紹介] Evening…

[有力コンテンダー紹介] Evening

アカデミー賞 記事:2007.06.26

Evening

フォーカス・フィーチャーズ   6.29 Release

監督:ラホス・コルタイ
脚本:アーロン・ソルキン
出演:ヴァネッサ・レッドグレイヴ、クレア・デインズ、メリル・ストリープ、トニ・コレット、グレン・クロース、パトリック・ウィルソン、ナターシャ・リチャードソン、ヒュー・ダンシー

物語
死の床に伏すアン(レッドグレーヴ)が、娘たち(コレット、リチャードソン)に自らの若き日の想い出を語って聞かせる。1950年代、若き日のアン(デインズ)には今でも忘れられないたった一人の愛する男性(ウィルソン)がいた。


解説
「マレーナ」「海の上のピアニスト」などで知られるハンガリー出身の名撮影監督ラホス・コルタイの監督第二作。初めてのメガホンとなった前作「Fateless」は批評家から絶賛され、監督としても才能あるところを見せ付けた。今回、その才能の元にメリル・ストリープ、ヴァネッサ・レッドグレーヴら錚々たる顔ぶれが集結。コルタイの監督としてのハリウッド・デビューをアシストすることになった。スーザン・マイノットのベストセラーを映画化する本作。脚本をマイノット自身と「めぐり逢う時間たち」の原作者マイケル・カニンガムが手がけるのは非常に魅力的。


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]