TOP > 全米興行収入 - Box Office > [Weekend Report] ゲイ・カップル偽装婚コメディが首位デビ…

[Weekend Report] ゲイ・カップル偽装婚コメディが首位デビュー!

上位3作の熾烈な争いの中、僅差で首位の座についたのは、アダム・サンドラー主演のコメディ「I Now Pronounce You Chuck And Larry」。ゲイのカップルを装って同性結婚する消防士たちの騒動を描くコメディで、「最後の恋の始めかた」でブレイクしたケヴィン・ジェームズが共演。サンドラーは98年の「ウェディング・シンガー」でのブレイク以来、主演コメディは00年の「リトル・ニッキー」以外は全て1億ドル超の興収をあげている。アメリカでは最も安定した集客力を誇るスターの1人で、今回の作品で相変わらずの人気ぶりを示した。


ただし、オープニング興収に限って言えば、今回の新作は過去のヒット作に比べると数字的にやや劣り、トータルでは1億ドル超が微妙なライン。手放しで喜べる成績ではない。

初登場3位にランクインは、ジョン・ウォーターズ監督によるミュージカルをリメイクした「ヘアスプレー」。ちょっと太目の女の子トレーシーは大好きなテレビのダンス番組に出演し、一躍人気者となるが、番組内で横行する人種差別に反発し……。奇才ウォーターズ監督から、「キャプテン・ウルフ」などファミリー向けコメディでキャリアを築いてきたアダム・シャンクマンへのスイッチがどう出るのかが鍵だったが、批評家からは絶賛評を勝ち取り、ファンのハートもがっちり掴んだようだ。3日間2700万ドル超の興収は周囲の期待を上回るものであり、今後も大きな落ち込みなく興行を展開できそう。最終的にはトータル1億ドル超も夢ではない。

2週目を迎えた「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は2位にランクダウン。前週比58%ダウンと大きな減収となった。トータル興収は早くも2億ドルに達したものの、このペースでは前作の2億9000万ドル超えはやや厳しいか。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
N
I Now Pronounce You Chuck and Larry
Uni.
$34,775,000
3,495
$34,775,000
1
2
1
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
WB
$32,185,000
4,285
$207,541,000
2
3
N
ヘアスプレー
NL
$27,800,000
3,121
$27,800,000
1
4
2
トランスフォーマー
P/DW
$20,506,000
3,762
$262,969,000
3
5
3
レミーのおいしいレストラン
BV
$11,000,000
3,402
$165,628,000
4
6
4
ダイ・ハード4.0
Fox
$7,300,000
2,727
$116,466,000
4
7
5
License to Wed
WB
$3,760,000
2,525
$38,678,000
3
8
6
1408
MGM/W
$2,600,000
1,451
$67,500,000
5
9
7
エバン・オールマイティ
Uni.
$2,455,000
1,779
$93,469,000
5
10
8
Knocked Up

Uni.
$2,318,000
1,288
$142,725,000
8

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]