TOP > アカデミー賞 > アカデミー賞授賞式ホストにジョン・スチュワートが2度目の登板!…

アカデミー賞授賞式ホストにジョン・スチュワートが2度目の登板!

アカデミー賞 記事:2007.09.13

第80回アカデミー賞授賞式ホストにジョン・スチュワートが復帰することが発表された。スチュワートは「クラッシュ」が作品賞を受賞した2年前にホストを務めて以来の再登板となる。

スチュワートは全米で高視聴率を誇るトークショウ“The Daily Show with Jon Stewart”の司会でカリスマ的な人気を誇るが、前回のアカデミー賞授賞式でのパフォーマンスは賛否両論だった。授賞式の視聴率は前年(ホスト:クリス・ロック)をわずかに下回り、式全体が地味で退屈だったとの評も多く聞かれた。一方で、18~34歳の男性に限れば視聴者は前年より増加しており、ターゲットによっては強力なアピールが可能なことも証明した。


個人的にはジョン・スチュワートの再登板には少し期待している。確かに式全体に地味な印象だったが、スチュワート自身のジョークは冴えていた。
例えば、オープニングトークでのジョーク。

「ビッグスターが勢ぞろいで驚いてます。民主党への寄付なしでスターに会えるのはココだけ」
「スターのみなさんもわくわくしてるでしょ?政治と違って自分の票が影響するんだから」

政治に絡めたジョークが得意なだけに、政治的な映画が多数エントリーしてきそうな今年はスチュワート得意のフィールドになりそう。プロデューサーもそれを見越してのスチュワート起用では。

前回のスチュワート司会ぶりはこちらでチェック


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]