TOP > 全米興行収入 - Box Office > [Weekend Report] 物議醸す復讐劇「ブレイブ ワン」が首位…

[Weekend Report] 物議醸す復讐劇「ブレイブ ワン」が首位デビュー!

毎年BoxOfficeの冷え込むこの季節。先週に引き続いてアカデミー賞戦線での期待が高い作品が首位デビューを果たした。オープニング3日間で1400万ドルを稼ぎ出してTOPにたったのはジョディ・フォスター主演のスリラー「ブレイブ ワン」。アイルランド出身の鬼才ニール・ジョーダンの新作で、婚約者を理由なき暴力で奪われた女性が、加害者に対して個人的に復讐を果たすという物語。ジョーダン監督作にしては珍しく、今回はより大衆寄りの作品に仕上がっているようで、批評家からの反応が鈍い代わりに市場での成功を手に入れた。


ジョディ・フォスター主演作としては、前作「フライトプラン」と比べるとかなり鈍い出足だが、もともと市場では受けにくいジャンルであることを考えれば上出来か。物議を醸す内容だけにクチコミで動員を増やせる可能性もあるが、早々にアカデミー賞戦線から脱落してしまった代償は大きく、次週以降は苦戦を強いられそうだ。

3位に初登場はビリー・ボブ・ソーントン、ショーン・ウィリアム・スコット主演のコメディ「Mr.Woodcock」。体罰・暴言何でもありの体育会系教師にイジめられた忌まわしき過去を乗り越えて数年ぶりに故郷に帰ってきた主人公だったが、その教師が母親の婚約相手と知って、何とか結婚を阻止しようと奮闘する。
オープニング3日間の興収は900万ドルと大方の予想通り。ソーントン主演のコメディは「バッド・サンタ」こそスマッシュヒットを飛ばしたものの、続く「がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン」「School for Scoundrels」が不発。コメディ俳優としての人気はまだまだのようだ。

4位の「Dragon Wars」は韓国人監督が6年の歳月をかけて製作したSFパニック・ムービー。蛇をドラゴンに変えることの出来る謎の女がロスの街をパニックに陥れる。子供だましのような出来の悪いCGが全編に渡って繰り広げられるキワモノで、大人の鑑賞には堪えられない一本との評価で、市場でもそれ相応の扱いを受けている。
3日間興収はわずか530万ドルと惨敗で、CG技術のメッカ・ハリウッドで勝負するにはあまりにも身の丈が足りなかったということのようだ。

限定公開組では、トロント国際映画祭観客賞受賞のデヴィッド・クローネンバーグ新作「Eastern Promises」が15館の公開でアベレージ36000ドルと爆発。また、ビートルズのナンバーをふんだんに使用したミュージカル「Across The Universe」も23館の公開でアベレージ23000ドルと好スタートを切った。ポール・ハギスの新作「In The Valley Of Elah」は9館の公開でアベレージ16000ドルとなかなかのスタートも、前述2作に比べると物足りない結果。アカデミー賞戦線から一歩後退か。
他、マイケル・ダグラスの演技が評判の「King Of California」がアベレージ7400ドルとマズマズ。ダニエル・ラドクリフ主演の「December Boys」はアベレージ4500ドルと淋しい結果となった。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
N
ブレイブ ワン
WB
$14,015,000
2,755
$14,015,000
1
2
1
3:10 to Yuma
LGF
$9,150,000
2,667
$28,549,000
2
3
N
Mr. Woodcock
NL
$9,100,000
2,231
$9,100,000
1
4
N
Dragon Wars
Free
$5,376,000
2,275
$5,376,000
1
5
3
Superbad
Sony
$5,200,000
2,910
$111,336,000
5
6
2
Halloween
MGM/W
$5,011,000
3,051
$51,264,000
3
7
5
ボーン・アルティメイタム
Uni.
$4,151,000
2,611
$216,193,000
7
8
6
Balls of Fury
Rog.
$3,340,000
2,758
$28,875,000
3
9
7
ラッシュアワー3
NL
$3,325,000
2,208
$133,181,000
6
10
8
Mr. Bean’s Holiday

Uni.
$2,655,000
1,770
$28,474,000
4

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]