TOP > 全米興行収入 - Box Office > [JPN Weekend Report] 「HERO」V5、「未来予想図…

[JPN Weekend Report] 「HERO」V5、「未来予想図」冴えず4位スタート

「未来予想図/ア・イ・シ・テ・ルのサイン」舞台挨拶

「HERO」が5週連続トップでトータル興収65億円を突破。強い。アメリカのそれと違い、日本の市場というのはロングラン型なのだと改めて思い知る。公開前の広告よりもクチコミのほうが効果が高いといえそう。

沢尻問題で報道加熱の「クローズド・ノート」は2位をキープ。前週比34%減と落ち込みを見せてはいるものの、トータル興収は4億5000万円を突破。10億の大台も見えてきた。3位の「パーフェクト・ストレンジャー」もほぼ同じような興行レベル。あの出来で10億稼げれば大成功だろう。


4位には松竹の「未来予想図/ア・イ・シ・テ・ルのサイン」が初登場。ドリカムの主題歌を映画化するという松竹らしからぬ若者向け恋愛物語だが、それでもモチーフが10数年前のヒット曲というところが松竹の限界か。主要キャストも微妙に旬を外しており、ヒットには至っていない。

東映・アスミック共同配給の「ローグ アサシン」は7位にランクイン。246館の公開で6500万円と冴えず。日本では全く人気のないジェイソン・ステイサムの名前では客は引っ張れなかったか。

28館で公開の「パンズ・ラビリンス」は、1館あたりのアベレージ65万円とマズマズのヒット。ただ、華麗な賞実績を思えばもう少し稼ぎたかったところ。暗く重い内容が客層を限定したようだ。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
1
HERO
東宝
$2,691,491
475
$55,766,142
5
2
2
クローズド・ノート
東宝
$996,225
294
$3,835,037
2
3
3
パーフェクト・ストレンジャー
ディズニー
$938,558
296
$3,735,671
2
4
N
未来予想図/ア・イ・シ・テ・ルのサイン
松竹
$718,136
234
$718,136
1
5
4
幸せのレシピ
ワーナー
$672,727
292
$3,009,708
2
6
5
ファンタスティック・フォー/銀河の危機
フォックス
$575,553
493
$6,510,926
3
7
N
ローグ アサシン
東映
$560,646
246
$560,646
1
8
7
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
クロックワークス、カラー
$395,909
90
$13,721,300
6
9
8
エディット・ピアフ 愛の賛歌
ムービーアイ
$327,145
197
$1,604,363
2
10
6
アーサーとミニモイの不思議な国
アスミック
$269,371
270
$3,546,823
3

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]