TOP > 全米興行収入 - Box Office > [This Week's Openers] アカデミー賞有力作品続々公開…

[This Week's Openers] アカデミー賞有力作品続々公開!

30 Days Of Night

監督 : デヴィッド・スレード
出演 : ジョシュ・ハートネット、メリッサ・ジョージ
配給 : Sony Pictures
OP予想: 1200万ドル

冬の間は約1ヶ月もの間、陽が差すことのないと言われるアラスカ州バローを舞台に繰り広げられるヴァンパイアとの死闘を描くホラー。ヴァンパイアに立ち向かう保安官をハートネットとジョージが演じる。監督は前作「ハードキャンディ」で華々しい成功を収めたデヴィッド・スレード。


The Comebacks

監督 : トム・ブレイディ
出演 : デヴィッド・カーチナー、カール・ウェザーズ
配給 : 20th Century Fox
OP予想 : 600万ドル

「Wedding Chashers」のプロデューサーが贈るスポ根コメディ。サタデーナイト・ライブ出身のコメディアン、デヴィッド・カーチナーが、落ちこぼれの大学アメフトチームを率いる新任コーチを演じる。アメフトものはアダム・サンドラー主演の「ロンゲスト・ヤード」をはじめ、ヒット作が多い。スポーツものの中ではもっとも集客力があるジャンルだけに、そこそこの数字は期待したい。

Rendition

監督 : ギャヴィン・フッド
出演 : リース・ウィザースプーン、ジェイク・ギレンホール
配給 : New Line Cinema
OP予想: 800万ドル

「ツォツィ」でアカデミー賞外国語映画賞を受賞したギャヴィン・フッド監督のハリウッド進出作品。フライト中に消えた夫の安否を気遣う妻(ウィザースプーン)と、拉致された彼女の夫の凄惨な尋問現場を目撃してしまったCIA捜査官(ギレンホール)が、真実を求めて奔走する。
ピーター・サースガード、アラン・アーキン、メリル・ストリープら演技派が脇を固める社会派スリラー。

Gone Baby Gone

監督 : ベン・アフレック
出演 : ケーシー・アフレック、ミッシェル・モナハン
配給 : Miramax

「ミスティック・リバー」の原作者デニス・ルヘインの同名小説を、ベン・アフレックが監督。主人公の私立探偵を弟のケーシーが演じる。
4歳の少女の行方不明事件の調査を依頼された私立探偵のケンジーだったが、調査を進めるうちに事件
の裏に隠された巨大な陰謀の存在を知ることになり……。スクリーニングの結果は上々で、アフレックのキャリアはこの一作で再び上昇気流に乗るだろうと噂されている。

Things We Lost in the Fire

監督 : スザンネ・ビア
出演 : ベニチオ・デル・トロ、ハル・ベリー
配給 : Paramount Pictures

夫の突然の死に愕然とするオードリー(ベリー)の元に、夫の幼馴染の男(デル・トロ)がやってくる。オードリーは元麻薬常習者の彼を近所に住まわせ、夫を失ったことで出来た心の穴を埋めようとするのだが……。
「アフター・ウェディング」「しあわせな孤独」などで知られるデンマークの女流監督スザンネ・ビア監督のハリウッド・デビュー作。

Reservation Road

監督 : テリー・ジョージ
出演 : ホアキン・フェニックス、ジェニファー・コネリー
配給 : Focus Features

「ホテル・ルワンダ」のテリー・ジョージ監督最新作。交通事故により最愛の息子を失った男が、ひき逃げ犯に復讐を誓う。一方、事故の加害者となった男は、激しい罪悪感に苛まれ、家族の愛情との狭間で悩み苦しむ。
見る者の感情を激しく揺さぶること請合いのドラマで、出来如何では当然アカデミー賞戦線で主役をはれる存在だ。ジョージ監督の手腕に期待しよう。


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]