TOP > 全米興行収入 - Box Office > [This Week's Openers] 大ヒット必至のクリスマス・コ…

[This Week's Openers] 大ヒット必至のクリスマス・コメディが登場!

ブラザーサンタ

監督 : デヴィッド・ドフキン
出演 : ヴィンス・ヴォーン、ポール・ジアマッティ
配給 : Warner Bros
OP予想: 3500万ドル

売れっ子ヴィンス・ヴォーン主演のクリスマス向けファミリー・コメディ。弟サンタ・クラウスとは正反対のダメ男フレッド・クラウスが、弟に世話してもらったおもちゃ工場で真面目に働こうと決意するのだが……。
今年のクリスマス・ムービー大本命の1本で、おそらく年末まで息の長いヒットを記録すると思われる。前評判も高く、うまくいけばティム・アレン主演の「サンタクローズ」シリーズ、ウィル・フェレル主演の「エルフ~サンタの国からやってきた~」ら大ヒットしたクリスマス映画を超える数字をはじき出す可能性もある。


大いなる陰謀

監督 : ロバート・レッドフォード
出演 : トム・クルーズ、メリル・ストリープ
配給 : MGM
OP予想: 1500万ドル

3大スター共演のポリティカル・ドラマ。ロバート・レッドフォードが「バガー・ヴァンスの伝説」以来7年ぶりにメガホンをとる。
野心を胸に秘め、イラク戦争の包括的戦略を提唱する上院議員、その裏側に隠された陰謀を暴かんとするジャーナリスト、イラク戦争に志願する教え子を説得する大学教授。三者三様の思惑が絡み合い、やがてひとつの線につながってゆく。
「クイズ・ショウ」以来、監督作に精彩を欠くレッドフォードだけに過信は禁物。予告編を見た限りでは真新しい要素なく、説教臭い作品に仕上がっていそう。とはいえ、大スター、トム・クルーズを擁する作品だけに、ある程度の興収は期待してよさそうだ。

P2

監督 : フランク・カルフン
出演 : ウェス・ベントレー、レイチェル・ニコルズ
配給 : Summit Entertainment
OP予想: 700万ドル

地下駐車場を舞台に繰り広げられる恐怖の連続。仕事を終え、地下駐車場で車に乗り込んだアンジェラだったが、何故かエンジンがかからず、そのうち駐車場のシャッターが下りて閉じ込められてしまう。そこに、怪しげな警備員が現れ……。
警備員を演じるのは「アメリカン・ビューティー」で注目された若手俳優ウェス・ベントレー。スター不在の低予算ホラーで、ヒットの要素を探すのは難しい。2000館公開と頑張ったが、1000万ドル超えは厳しいだろう。

After Dark’s Horrorfest 2

監督 : ジム・マッキー、ダリオ・ピアナ他
出演 : ニック・ダミチ、キム・ブレア他
配給 : After Dark Films

昨年11月に公開された「After Dark’s Horror Fest: 8 Films to Die For」の第2弾。今年も8本のホラー映画を一挙に公開する。ラインナップは以下の通り。
「Mulberry Street」(監督:ジム・マッキー)
「The Deaths of Ian Stone」(監督:ダリオ・ピアナ)
「Nightmare Man」(監督:ロルフ・カネフスキー)
「Unearthed」(監督:マシュー・ロイトワイラー)
「Borderland」(監督:ゼヴ・バーマン)
「Lake Dead」(監督:ジョージ・ベスード)
「Tooth & Nail」(監督:マーク・ヤング)
「Crazy Eights」(監督:ジェームズ・コヤ・ジョーンズ)

ノー・カントリー・オールド・メン

監督 : ジョエル&イーサン・コーエン
出演 : ジョシュ・ブローリン、ハヴィエル・バルデム
配給 : Miramax

カンヌ国際映画祭で絶賛を浴びたコーエン兄弟の新作。「すべての美しい馬」の原作者コーマック・マッカーシーの同名小説の映画化。80年代のテキサスを舞台に、大金を巡り主人公と麻薬組織のヒットマンの手に汗握る攻防が描かれる。
カンヌでは無冠に終わるも、「ファーゴ」以来のコーエン兄弟の傑作と絶賛された。特にヒットマンを演じるハヴィエル・バルデムの怪演には称賛の声鳴り止まず、アカデミー賞受賞が期待される。全米の批評家からも賛辞が集中することが予想され、作品賞部門含め多くの部門でノミネートされる可能性もある。


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]