TOP > アカデミー賞 > 長編アニメーション部門エントリー12作品発表!…

長編アニメーション部門エントリー12作品発表!

アカデミー賞 記事:2007.11.11

2007年アカデミー賞長編アニメーション部門のエントリー作品12本が発表された。エントリーが16作品以下なので、今年もノミネート作は3本。日本からは「鉄コン筋クリート」(マイケル・アリアス監督)がエントリー。昨年エントリーするも年末までの公開が間に合わなかった「パプリカ」(今敏監督)はエントリーしなかった。


「レミーのおいしいレストラン」の受賞がほぼ確実視されている同部門。これを倒す可能性を秘めるのは、アニメにして外国語映画賞フランス代表の座を勝ち取った「ペルセポリス」(カンヌ国際映画祭グランプリ受賞)、ロバート・ゼメキス監督が「ポーラー・エクスプレス」に続いて贈るモーション・キャプチャーによるCGアニメーション「ベオウルフ~呪われし勇者」くらいか。

2007年アカデミー賞長編アニメーション映画賞エントリー作品

Alvin and the Chipmunks(20世紀フォックス)
Aqua Teen Hunger Force Colon Movie Film for Theaters(First Look International)
ビー・ムービー(ディズニー)
ベオウルフ~呪われし勇者(ワーナー)
ルイスと未来泥棒(ディズニー)
ペルセポリス(ソニー・ピクチャーズ・クラシックス)
レミーのおいしいレストラン(ディズニー)
シュレック3(ドリームワークス)
ザ・シンプソンズ MOVIE(20世紀フォックス)
サーフズ・アップ(ソニー)
鉄コン筋クリート(Destination Films)
TMNT(ワーナー)


★ PICK UP ★

ゴールデン・グローブ賞最多ノミネートは「Vice」!「アリー スター誕生」「グリーンブック」が続く

ゴールデン・グローブ賞最多ノミネートは「Vice」!「アリー スター誕生」「グリーンブック」が続く

今年のゴールデン・グローブ賞最多ノミネートの栄誉を勝ち取ったのは、伏兵「Vice」。「マネー・ショート 華麗な […]