TOP > アカデミー賞 > 「The Savages」に激賞相次ぐ!作品賞候補に浮上?…

「The Savages」に激賞相次ぐ!作品賞候補に浮上?

アカデミー賞 記事:2007.11.28

フォックス・サーチライトが今年のアカデミー賞戦線に送り出す「The Savages」に、批評家からの絶賛評が次々と舞い降りている。早くからオスカー戦線での活躍を期待されていた本作は、ローラ・リニーとフィリップ・シーモア・ホフマン扮する姉弟が、病床についた偏屈な父の介護をするうちに家族の責任と自己嫌悪に向き合うことを余儀なくされる……というブラックな笑いが散りばめられたドラマ。満点評価のEntertainment Weekly誌によれば、“哀れみ深くも感傷に流されない、完璧に計算されたドラマ”で、女流監督タマラ・ジェンキンスのある種冷めた皮肉に満ちたユーモアが、悲しいシチュエーションの中でも効果的に生かされているということだ。


役者陣のパフォーマンスに対する評価も一様に高い。リニーとホフマン、どちらも忘れがたい演技で見る者を魅了する。ホフマンは今年「Before the Devil Knows You are Dead」「Charlie Wilson’s War」も控えているが、この作品での彼には畏怖の念を抱くだろう。2人の父親役を演じたフィリップ・ボスコも素晴らしい。助演男優賞部門での有力コンテンダーに浮上。また、ボスコを介護する看護士を演じたGbenga Akinnagbeもいい味を出している。
同社配給作品は「サイドウェイ」「リトル・ミス・サンシャイン」と2年連続で作品賞部門にノミネート作を送り込んでいるが、これまでのところ、批評家の支持は「サイドウェイ」>「The Savages」>「リトル・ミス・サンシャイン」といった情勢で、昨年の「リトル・ミス」を物差しにすれば、3年連続の作品賞候補も十分に射程圏内と言える。


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]