TOP > アカデミー賞 > 007新作の邦題決定!…

007新作の邦題決定!

アカデミー賞 記事:2008.05.14

脚本を担当したポール・ハギスが「意味がワカラナイ」と嘆いていた“Quantum of Solace”の邦題が決定。
なんとなんと「007/慰めの報酬」だそうで。日本語によるサブタイトルは89年の「007/消されたライセンス」以来、約20年ぶり。監督がマーク・フォースターということもあり、よりドラマに重きを置いた作品に仕上がっていそう。ともあれ、日本公開が今から待ち遠しい!


★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞結果

第91回アカデミー賞結果

第91回アカデミー賞結果は以下の通り。 作品賞 : グリーンブック 監督賞 : アルフォンソ・キュアロン(RO […]

★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞授賞式について思うこと

第91回アカデミー賞授賞式について思うこと

開催前からこれほどすったもんだを繰り返した授賞式も記憶にない。第91回アカデミー賞授賞式は事前から大きな不安を […]