TOP > アカデミー賞 > 007新作の邦題決定!…

007新作の邦題決定!

アカデミー賞 記事:2008.05.14

脚本を担当したポール・ハギスが「意味がワカラナイ」と嘆いていた“Quantum of Solace”の邦題が決定。
なんとなんと「007/慰めの報酬」だそうで。日本語によるサブタイトルは89年の「007/消されたライセンス」以来、約20年ぶり。監督がマーク・フォースターということもあり、よりドラマに重きを置いた作品に仕上がっていそう。ともあれ、日本公開が今から待ち遠しい!


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]