TOP > アカデミー賞 > [2008 Cannes コンペ作品紹介] ブラインドネス…

[2008 Cannes コンペ作品紹介] ブラインドネス

アカデミー賞 記事:2008.05.16

ブラインドネス
(ブラジル、カナダ、日本/120min)

監督:フェルナンド・メイレレス

出演:ジュリアン・ムーア、マーク・ラファロ、ガエル・ガルシア・ベルナル、伊勢谷友介、木村佳乃、ダニー・グローバー

突如世界中を襲う「白の闇」。1人の日本人の視界が白く包まれると、白の闇は瞬く間に周囲に伝染し始める。伝染者は施設に隔離され、盲人たちは閉ざされた視界の中で共同生活を余儀なくされる。視界を奪われ、希望を失った人間たちがとった行動とは……?
「シティ・オブ・ゴッド」「ナイロビの蜂」で一躍世界のトップレベルの仲間入りを果たしたフェルナンド・メイレレス監督が、前二作のリアリズム描写を踏襲しつつ、人間の内面をより鋭く抉る衝撃の問題作。日本では11月公開予定。

公式サイト


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]