TOP > アカデミー賞 > [2008 Cannes コンペ作品紹介] LA FRONTIERE D…

[2008 Cannes コンペ作品紹介] LA FRONTIERE DE L’AUBE

アカデミー賞 記事:2008.05.18

LA FRONTIERE DE L’AUBE(FRONTIER OF DAWN)
(フランス、イタリア/106min)

監督:フィリップ・ガレル

出演:ルイス・ガレル、Clementine POIDATZ、Laura SMET

映画スターのキャロルはハリウッドで働く夫と別居中。愛に飢えた彼女のもとに写真家の男が現れ、2人は束の間の情事に溺れるが…。
ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞2回、国際映画評論家連盟賞1回受賞という実績を誇るフィリップ・ガレルがカンヌのコンペティション初参戦。地元で錦を飾れるか。


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]