TOP > 全米興行収入 - Box Office > [Weekend Report] 「ダークナイト」史上最高ヒットも!?快…

[Weekend Report] 「ダークナイト」史上最高ヒットも!?快進撃止まらず!

「ダークナイト」が止まらない。記録的な興収を打ち立てた先週末の勢いそのままに、月曜の興収が平日にもかかわらず2400万ドルと凄まじい動員を記録。わずか5日間で2億ドル突破は、これまでの2億ドル突破最速記録を3日も上回る快記録だ。さらに6日目には早くも前作「バットマン ビギンズ」の総興収を上回ってしまった。公開10日で早くも3億ドルを突破したが、こちらも3億ドル突破の最短記録を6日も更新。さらに勢いを増していることがわかる。この分なら史上2位の「スター・ウォーズ」の4億6000万ドル超えもほぼ確実で、あとは「タイタニック」の6億ドルにどこまで迫れるかがポイントとなりそう。まさに今年最大のビッグサプライズだ。

この「ダークナイト」快進撃には、あるカラクリがあるという。今回、クリストファー・ノーラン監督のこだわりから、映画の数箇所でIMAXシアター用のカメラによる撮影が行われているのだが、その映像クオリティを堪能するため、映画ファンが全米94スクリーンで「ダークナイト」を上映中のIMAXシアターに長蛇の列を作っているようだ。IMAXシアターでのチケットは通常の劇場よりも割高で、これが映画の興行収入に大きく影響しているという仕掛けだ。この現象は、もちろん「ダークナイト」の娯楽映画を超えた高いクオリティの成せる業なのだが、今後ハリウッドの一級娯楽映画がこの方式を踏襲するのはまず間違いない。ハリウッド興行システムの新たな道を切り開いた「ダークナイト」は、やはり映画の歴史に刻まれる偉大な傑作と言っていいだろう。


2位に初登場はアダム・マッケイ監督×ウィル・フェレル×ジョン・C・ライリーという「タラデガ・ナイト/オーバルの狼」トリオが放つ新作コメディー「Step Brothers」だ。残念ながら売れっ子になってしまったサシャ・バロン・コーエンの参加はならなかったが、オープニング3日間で3000万ドル超の興収はマズマズの水準。フェレルの前作「俺たちダンクシューター」が1500万ドルのオープニングに終わっていたことを考えれば、上出来とすべきかもしれない。親の結婚によって義理の兄弟となったライリーとフェレルのおバカ全開バトルが見どころのお約束コメディーで、批評家からの支持は傑作「タラデガ・ナイト」ほどではないものの、一定の水準はクリアしている。息の長い興行は疑問視されるが、トータル興収7000万ドルあたりまではクリアできそうだ。

人気TVシリーズ2度目の映画化となる「X-ファイル:真実を求めて」は、4位スタートと振るわず。さすがにTVシリーズ終了から6年の歳月が経った今では幅広いファンに訴求するのは難しかったようだ。
TVシリーズは93年に放送を開始するや社会現象となるほどの人気を獲得。その後、2002年に放送を終了するまで9シーズン201話が製作された。98年に製作された映画1作目は8300万ドルの興収を記録。期待は下回ったものの、一応の成果はあげていた。今回の2作目も、根強いファンの支持ともはやブランド化したタイトルのネームバリューを見込んでそれなりの数字を当て込んでいただろうが、3日間で1000万ドルと冴えない結果に終わってしまった。この結果ではさすがに続編製作は考えにくく、この映画がシリーズの打ち止め作となるのは間違いない。ファンはとりあえず劇場に足を運んでおいたほうがよさそうだ。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
1
ダークナイト
WB
$75,630,000
4,366
$314,245,000
2
2
N
Step Brothers
Sony
$30,000,000
3,094
$30,000,000
1
3
2
マンマ・ミーア!
Uni.
$17,865,000
2,990
$62,714,000
2
4
N
X-ファイル:真実を求めて
Fox
$10,200,000
3,185
$10,200,000
1
5
4
センター・オブ・ジ・アース 3D
NL
$9,415,000
2,688
$60,185,000
3
6
3
ハンコック
Sony
$8,200,000
3,309
$206,371,000
4
7
6
WALL・E/ウォーリー
BV
$6,349,000
3,044
$195,235,000
5
8
5
Hellboy II: The Golden Army
Uni.
$4,934,000
3,018
$65,894,000
3
9
7
Space Chimps
Fox
$4,375,000
2,538
$16,006,000
2
10
8
ウォンテッド
Uni.
$2,727,000
1,754
$128,616,000
5

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]