TOP > 全米興行収入 - Box Office > [Weekend Report] トロピックV2!「Death Race…

[Weekend Report] トロピックV2!「Death Race」は大きく出遅れ!

2位の「The House Bunny」

先週、首位スタートとはいえ不本意な数字でのデビューとなった「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」が、前週比37%減と落ち込みを最小限に抑え、僅差で首位を堅持した。やはり作品のクオリティの高さがクチコミで伝わった模様で、大人の観客の取り込みに成功しているようだ。
ちなみに脚本を手がけたジャスティン・セローは、「アイアンマン」続編の脚本家に抜擢されている。「トロピック~」にはかなりきわどいジョークも散りばめられているようで、「アイアンマン」続編がどんな作品に仕上がるか興味深い。

僅差で首位デビューを逃した「The House Bunny」だが、2714館の封切りで1500万ドルの興収は予想を上回る上々な滑り出し。「Gガール 破壊的な彼女」にも出演していたアンナ・ファリスがバニーガールに扮するコメディーで、スター不在の割には高稼働のデビューとなっている。監督のフレッド・ウルフはこれが二作目の長編で、今年2月に公開された監督デビュー作「Strange Wilderness」は、1208館で封切られるもわずか600万ドルの興収に終わっており、悲惨だった一作目に比べればはるかに優秀な成績と言える。製作費も2500万ドルと安上がりで、配給のソニーにとっては実入りのいい商売ということになりそうだ。


期待を下回る3位デビューとなってしまったのは、ジェイソン・ステイサム主演のカーアクション「Death Race」。75年に公開されカルト人気の高い「デスレース2000」のリメイクで、監督は「バイオハザード」のポール・W・S・アンダーソン。サマーシーズンも終わりを告げた空き巣の時期に公開されるそこそこスケールの大きな作品だっただけに興行的成功の期待も高かったが、3日間興収1290万ドルと思わぬ大ブレーキとなってしまった。もっとも、公開館数も2532とやや控えめで、配給のユニバーサルとしてはそれほど過度な期待はかけていなかったのかもしれない。監督のアンダーソンはこれで前作「エイリアン VS. プレデター」に続いて期待を裏切る結果になってしまった。

8位に初登場はアイス・キューブ主演のファミリー・コメディー「The Longshots」。フットボールの元スター選手だったキューブが、自分の姪の女の子をクォーターバックにしたチームを作ってフットボールの大会で優勝を目指す。キューブの姪を演じるのは、「Akeelah and the Bee」でタイトルロールを演じて高い評価を得たケケ・パルマー。キューブはコメディー俳優として堅実な集客力を誇るが、前作「First Sunday」がオープニング1770万ドル、前々作「ボクらのママに近づくな!2」が1400万ドルを稼いでいるのに比べると、今回は完全に不発。2089館の公開で3日間興収430万ドルはキューブ単独主演作では最低レベルの数字となっている。キューブ主演の「バーバーショップ」シリーズをヒットさせている配給のMGMにとっては完全な誤算で、この惨敗にはショックを隠せないだろう。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
1
トロピック・サンダー/史上最低の作戦
P/DW
$16,100,000
3,352
$65,668,000
2
2
N
The House Bunny
Sony
$15,100,000
2,714
$15,100,000
1
3
N
Death Race
Uni.
$12,293,000
2,532
$12,293,000
1
4
2
ダークナイト
WB
$10,305,000
3,163
$489,179,000
6
5
3
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ
WB
$5,660,000
3,452
$24,998,000
2
6
5
Pineapple Express
Sony
$5,600,000
2,620
$73,928,000
3
7
4
Mirrors
Fox
$4,875,000
2,664
$20,075,000
2
8
N
The Longshots
MGM/W
$4,304,000
2,089
$4,304,000
1
9
7
マンマ・ミーア!
Uni.
$4,303,000
2,326
$124,458,000
6
10
6
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘密
Uni.
$4,069,000
2,422
$93,812,000
4

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]