TOP > 全米興行収入 - Box Office > [Weekend Report] N・ケイジ主演作が今年最低水準の首位デ…

[Weekend Report] N・ケイジ主演作が今年最低水準の首位デビュー

レイバー・デイの週末は例年、客足がガクンと落ちるBoxOfficeの鬼門。大作の封切りなく無風に終わることが多いが、今年はニコラス・ケイジ主演の「Bangkok Dangerous」が果敢にもこの厳しい市場にチャレンジした。……といえば聞こえはいいが、実際のところ配給のライオンズゲートにとっては、通常の週では勝負にならないとの判断ともとれる。

実際、首位デビューこそ飾ったものの、公開3日間で稼いだ数字はわずか780万ドルで、これは今年首位を飾った作品としては最も低い。もっとも、TOP12の興収合計を見ても、今年最高を記録した「ダークナイト」デビュー週と比べると5分の1に過ぎず、やはり今年のレイバーデイも劇場には空っ風が吹いていたようで、「Bangkok~」にとっては厳しい条件だったことは確かだ。ニコラス・ケイジ主演作としては、前々作「NEXT ネクスト」をわずかに上回る水準。トータル2000万ドルに満たない興収に終わる可能性が高い。


「Bangkok~」は、タイで大ヒットを記録したダニー・パン&オキサイド・パン兄弟監督「レイン」のハリウッドリメーク。自身の監督作を巨額の予算で撮り直してクオリティをアップさせるはずのパン兄弟だったが、その才能はハリウッドに食い殺されてしまったようだ。批評家からは大酷評で迎えられており、今後興行的に上向きに転じる可能性はなさそうだ。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
N
Bangkok Dangerous
LGF
$7,783,266
2,650
$7,783,266
1
2
1
トロピック・サンダー/史上最低の作戦
P/DW
$7,230,710
3,446
$96,541,629
4
3
3
ダーク・ナイト
WB
$5,515,119
2,575
$511,997,658
8
4
4
The House Bunny
Sony
$5,512,870
2,736
$36,611,667
3
5
5
Traitor
Over.
$4,274,297
2,108
$17,265,872
2
6
2
Babylon A.D.
Fox
$4,180,570
3,425
$17,378,536
2
7
6
デス・レース
Uni.
$3,710,915
2,586
$29,909,125
3
8
7
Disaster Movie
LGF
$3,031,307
2,642
$10,602,140
2
9
8
マンマ・ミーア!
Uni.
$2,855,945
1,904
$136,440,050
8
10
9
Pineapple Express
Sony
$2,255,875
1,802
$84,013,748
5

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]