TOP > column > 合掌。偉大なる巨星ポール・ニューマン堕つ…

合掌。偉大なる巨星ポール・ニューマン堕つ

column 記事:2008.09.29

「明日に向かって撃て!」でロバート・レッドフォード(左)と共演のポール・ニューマン

ハリウッド映画の一時代を築いた名優ポール・ニューマンが9月26日、癌のため自宅で死去した。享年83歳。

「ハスラー」「傷だらけの栄光」「暴力脱獄」など、野性的かつクールな魅力で“マーロン・ブランドの再来”と言われ、キャリア絶頂期には「明日に向かって撃て!」「スティング」でロバート・レッドフォードと名コンビぶりを見せた。アカデミー賞には計9回ノミネートされ、82年の「ハスラー2」で受賞している。

最後にスクリーンに登場したのは、トム・ハンクス、ジュード・ロウらと共演した02年の「ロード・トゥ・パーディション」。05年に出演したTVドラマ「追憶の街 エンパイア・フォールズ」を最後に俳優行から遠ざかり、06年「カーズ」のドック・ハドソン役で声の出演を果たすと、昨年5月には引退を宣言していた。

俳優として活躍する傍ら、44歳でカーレーサーとしてデビューしたり、飲食業の経営を成功させるなどマルチな才能を発揮。慈善事業に多額の寄付を贈り、人道家としての評価も高かった。

ご冥福をお祈りいたします。

■ポール・ニューマン アカデミー賞記録

58年 主演男優賞候補「熱いトタン屋根の猫」
61年 主演男優賞候補「ハスラー」
62年 主演男優賞候補「ハッド」
67年 主演男優賞候補「暴力脱獄」
81年 主演男優賞候補「スクープ/悪意の不在」
82年 主演男優賞候補「評決」
85年 名誉賞受賞
86年 主演男優賞受賞「ハスラー2」
93年 ジーン・ハーショルト友愛賞受賞
94年 主演男優賞候補「ノーバディーズ・フール」
02年 助演男優賞候補「ロード・トゥ・パーディション」


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]