TOP > 全米興行収入 - Box Office > [Weekend Report] 「ハイスクール~」V2!セス・ローゲン…

[Weekend Report] 「ハイスクール~」V2!セス・ローゲン主演作が2位

2位の「Zack and Miri Make a Porno」

先週、ミュージカル映画としては史上最高のオープニングで首位デビューを飾った「High School Musical 3: Senior Year」が2週連続TOPの座を死守した。

ただし、大方の予想通り落ち込みは激しく、前週比63%減という厳しい数字となっている。特に、金曜の興収はわずかに160万ドルで、先週金曜に比べると90%の落ち込みを見せた。翌日の土曜に820万ドルを稼いで巻き返したものの、やはり持久力には疑問がありそう。息の長い興行で1億ドル超を売り上げた「ヘアスプレー」「マンマ・ミーア!」のような興行を期待するのは酷なようだ。


2位に初登場は、今最も勢いのあるコメディー界の新スター、セス・ローゲン主演作「Zack and Miri Make a Porno」。「40歳の童貞男」で共演済みのエリザベス・バンクスとのコンビ作で、2人が演じるカップルが金のためにポルノ映画を製作するという内容。2735館の封切りで、オープニング3日間興収は1000万ドル弱とやや精彩を欠くスタートとなった。人気のセス・ローゲン主演作としては近年で最も低い数字でのスタートで、せめて1500万ドルはクリアしておきたかったというのが配給の本音では。このあたりは同作の監督であるケヴィン・スミスの集客力の限界か。

先週の限定公開から上映館数を一気に1850まで増やした「Changeling」が4位に浮上。935万ドルを売り上げた。とはいえ、1館あたりのアベレージは5000ドルと平凡で、興行に勢いは感じられない。イーストウッド作品の割には批評家の評価が伸び悩んだのも原因か。イーストウッドは年末に主演・監督作「グラントリノ」が控えており、オスカーレースではそちらが本命とされているだけに、「Changeling」はこのまま地味に葬り去られてしまう可能性が高い。

5位にはホラー「The Haunting of Molly Hartley」がランクイン。自分の命を救うために両親が悪魔と交わした契約のために、恐ろしい運命を背負わされることになる少女の物語。「D-WARS/ディー・ウォーズ」「アメリカン・ホーンティング」などの低予算ムービーを配給するフリースタイル・リリーシングが、同社としては過去最多の2652館という拡大公開に踏み切ったが、3日間興収は540万ドルと冴えない結果に終わった。次週以降巻き返す要素もなく、このままひっそりと公開を終えることになりそうだ。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
1
High School Musical 3: Senior Year
BV
$15,316,072
3,626
$62,034,083
2
2
N
Zack and Miri Make a Porno
Wein.
$10,065,630
2,735
$10,065,630
1
3
2
Saw V
LGF
$9,741,578
3,084
$45,469,066
2
4
20
Changeling
Uni.
$9,351,560
1,850
$10,031,122
2
5
N
The Haunting of Molly Hartley
Free
$5,423,315
2,652
$5,423,315
1
6
4
Beverly Hills Chihuahua
BV
$4,864,021
3,004
$84,177,645
5
7
6
The Secret Life of Bees
FoxS
$4,010,668
1,611
$25,297,621
3
8
3
Max Payne
Fox
$3,688,253
2,564
$35,538,365
3
9
8
Eagle Eye
P/DW
$3,482,655
2,007
$92,616,665
6
10
5
Pride & Glory
WB (NL)
$3,363,452
2,585
$11,719,094
2

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]