TOP > 全米興行収入 - Box Office > [Weekend Report] 「マダガスカル」続編がビッグオープニン…

[Weekend Report] 「マダガスカル」続編がビッグオープニング!

ドリームワークス配給のCGアニメ「Madagascar: Escape 2 Africa」がビッグオープニングで首位デビューを飾った。4056館の公開で3日間興収が6300万ドル超と大当たり。前作「マダガスカル」のオープニング(4700万ドル)をはるかに凌ぐ好成績だ。6300万ドルという数字は、今年の夏興行を牽引したピクサーの「WALL・E/ウォーリー」とほぼ同レベル。このライバル作品を物差しにすれば、この続編は2億ドル超を稼ぐポテンシャルを持っていると思われる。実際、前作も1億9300万ドルを稼いでいることから、続編は2億2000~3000万ドルあたりまで数字を伸ばす可能性がある。となれば、今年公開されたCGアニメとしては、「WALL・E/ウォーリー」、「カンフー・パンダ」(2億1500万ドル)を超えてNo.1のヒット作ということになる。もし強力ライバル2作を超えるようなことがあれば大金星と言っていいだろう。


2位に初登場の「Role Models」もなかなかの好スタート。2792館で1900万ドルを稼ぐスマッシュヒットとなっている。ショーン・ウィリアム・スコットとポール・ラッド主演のコメディーで、ビジネスマンの2人が刑務所行きと引換えに子供たちの相手をするメンターシップ・プログラムに参加し、大変な目に遭う……というお話。スコットは「アメリカン・パイ」、ラッドは一連のジャド・アパトゥ作品などのヒット作があるが、自身の集客力はほとんどないに等しい。それだけに、本作のヒットは2人のキャリアにとってかなり明るい兆しといっていいだろう。今後、ピンでの主演作が作られることになるかもしれない。

6位に初登場の「Soul Men」は2044館の公開で540万ドルの興収と冴えず。主演は今年7月に急逝したバーニー・マックで、彼はこの作品の撮影中に亡くなったとされている。一世を風靡した人気バンドの2人が30年ぶりに再会し、復活のステージを目指す。マックの相手役を務めるのはサミュエル・L・ジャクソン。

限定公開組では、カンヌ国際映画祭で上映されて話題を呼んだ「その男、ヴァンダム」が全米お披露目でマズマズのヒットを記録。2館の封切りでアベレージ1万ドルなら及第点か。落ち目のアクションスター、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが故郷のベルギーで銀行強盗に間違えられる……というモキュメンタリー。「新作の主役をスティーヴン・セガールに奪われた」と淋しげに語るヴァン・ダムの円らな瞳がいとおしい。日本では年末から公開。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
N
Madagascar: Escape 2 Africa
P/DW
$63,106,589
4,056
$63,106,589
1
2
N
Role Models
Uni.
$19,167,085
2,792
$19,167,085
1
3
1
High School Musical 3: Senior Year
BV
$9,159,523
3,464
$75,573,993
3
4
4
Changeling
Uni.
$7,252,940
1,855
$20,559,497
3
5
2
Zack and Miri Make a Porno
Wein.
$6,274,530
2,735
$20,686,907
2
6
N
Soul Men
MGM/W
$5,401,605
2,044
$5,401,605
1
7
3
ソウ5
LGF
$4,067,071
2,829
$52,187,337
3
8
5
The Haunting of Molly Hartley
Free
$3,318,694
2,576
$10,063,348
2
9
7
The Secret Life of Bees
FoxS
$3,089,467
1,481
$29,902,363
4
10
9
イーグル・アイ
P/DW
$2,541,602
1,407
$96,348,829
7

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]