TOP > アカデミー賞 > [2008 Precursors] 最重要!!! SAGノミネーション発…

[2008 Precursors] 最重要!!! SAGノミネーション発表!!!

アカデミー賞 記事:2008.12.19

アカデミー賞演技賞部門を占う上で最も重要視されるアメリカ映画俳優組合賞のノミネーションが発表された。昨年はなかなか波乱含みの選出で驚かされたが、それでもアカデミー賞との直結度はそれぞれ、主演男優賞-3/5、主演女優賞-4/5、助演男優賞-4/5、助演女優賞-4/5と高かった。やはり要注目の映画賞だ。
アメリカ映画俳優組合賞

■ 主演男優賞
リチャード・ジェンキンス (The Visitor)
フランク・ランジェラ(フロスト×ニクソン)
ショーン・ペン(ミルク)
ブラッド・ピット(ベンジャミン・バトン 数奇な人生)
ミッキー・ローク(The Wrestler)
クリント・イーストウッド(グラン・トリノ)、レオナルド・ディカプリオ(レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで)がまさかの落選!特にイーストウッドは受賞まであると思われたストロング・コンテンダーだっただけに驚きの結果だ。イーストウッドはゴールデン・グローブ賞でも落選しており、ノミネート当落線上にいるという評価に下方修正が必要になりそう。

■ 主演女優賞
アン・ハサウェイ(Rachel Getting Married)
アンジェリーナ・ジョリー(チェンジリング)
メリッサ・レオ(Frozen River)
メリル・ストリープ(ダウト あるカトリック学校で)
ケイト・ウィンスレット(レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで)
ケイト・ブランシェット(ベンジャミン・バトン 数奇な人生)、OUT!これまで前哨戦で手堅い成績を残してきただけに意外な結果。ただしアカデミー会員はブランシェットが大好きなので逆転ノミネートも十分にある。「Wendy and Lucy」のミシェル・ウィリアムズも惜しくも落選。ただし、いくつかの批評家賞で高評価されており、本選ノミネートの可能性も捨てきれない。

■ 助演男優賞
ジョシュ・ブローリン(ミルク)
ロバート・ダウニー・ジュニア(トロピック・サンダー 史上最低の作戦)
フィリップ・シーモア・ホフマン(ダウト あるカトリック学校で)
ヒース・レジャー(ダークナイト)
デヴ・パテル(スラムドッグ$ミリオネア)
ジェームズ・フランコ(ミルク)、OUT!代わりにノミネートされたのが「スラムドッグ$ミリオネア」で主人公の青年を演じるデヴ・パテル。90年生まれの弱冠18歳だ。前哨戦では多くの新人俳優賞に輝いており、助演部門なら十分勝負になりそう。作品の高評価がどこまで背中を後押ししてくれるか。

■ 助演女優賞
エイミー・アダムス(ダウト あるカトリック学校で)
ペネロペ・クルス(Vicky Cristina Barcelona)
ヴィオラ・デイヴィス(ダウト あるカトリック学校で)
タラジ・P・ヘンソン(ベンジャミン・バトン 数奇な人生)
ケイト・ウィンスレット(愛を読むひと)
ローズマリー・デウィット(Rachel Getting Married)、OUT!「ダウト あるカトリック学校で」からエイミー・アダムスとヴィオラ・デイヴィスの2名がノミネート。「ダウト~」からは計4人の候補が出ており、ダントツの強さを見せている。ケイト・ウィンスレットは主演とのダブルノミネート。どちらもノミネート当落線上なのでどちらに転ぶか微妙だが、いつ受賞してもおかしくない女優だけに票割れさえなければダブル候補もある。
■ アンサンブル演技賞
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
ダウト あるカトリック学校で
フロスト×ニクソン
ミルク
スラムドッグ$ミリオネア
■ スタントアンサンブル賞
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
ダウト あるカトリック学校で
フロスト×ニクソン
ミルク
スラムドッグ$ミリオネア
■ 功労賞
★ジェームズ・アール・ジョーンズ


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]