TOP > アカデミー賞 > 製作者組合賞は「スラムドッグ$ミリオネア」に!…

製作者組合賞は「スラムドッグ$ミリオネア」に!

アカデミー賞 記事:2009.01.26

アカデミー賞作品賞を占う上で最後の重要賞となる製作者組合賞が発表され、下馬評どおり「スラムドッグ$ミリオネア」が受賞を果たした。これで「スラムドッグ~」はSAG、ゴールデン・グローブ賞、ブロードキャスト批評家賞の重要賞3賞を独占。本番での受賞をほぼ確実なものとした。本番では最多13部門でノミネートを果たした「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」がどこまで肉薄するかが焦点となりそうだ。
■ 作品賞
★スラムドッグ$ミリオネア(監督:ダニー・ボイル/フォックス・サーチライト)
■ アニメーション映画賞
★ウォーリー(ディズニー)
■ ドキュメンタリー映画賞
★Man on Wire(監督:ジェームズ・マーシュ/ディスカバリー・フィルムズ)


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]