TOP > アカデミー賞 > [最終受賞予想] 長編アニメーション映画賞…

[最終受賞予想] 長編アニメーション映画賞

アカデミー賞 記事:2009.02.19

長編アニメーション映画賞
◎ウォーリー (ディズニー)-下馬評◎
○カンフーパンダ (ドリームワークス)
 ボルト (ディズニー)
実写作品に混じって前哨戦で殊勲をあげてきた「ウォーリー」が磐石と思われたが、アニメ映画にとって最大の栄誉となるアニー賞で「カンフーパンダ」にまさかの逆転を許した。長編アニメーション映画賞が発足されて以来、アニー賞受賞作が同賞を受賞しなかったケースは1度だけ(「カーズ」。オスカー受賞は「ハッピー フィート」)。とはいえ「ウォーリー」の絶対的優位は動かない。アニー賞が何かのきまぐれだったと見るのが妥当。


★ PICK UP ★

最重要!ブロードキャスト映画批評家協会賞の最多ノミネートは「女王陛下のお気に入り」!「ブラックパンサー」も多部門ノミネート!

最重要!ブロードキャスト映画批評家協会賞の最多ノミネートは「女王陛下のお気に入り」!「ブラックパンサー」も多部門ノミネート!

アカデミー賞を占ううえで最も重要視されるブロードキャスト映画批評家協会賞のノミネーションが発表。 栄えある最多 […]