TOP > 全米興行収入 - Box Office > [Jpn BoxOffice] 2009年5月2日(土)~5月3日(日)…

[Jpn BoxOffice] 2009年5月2日(土)~5月3日(日)興行成績

「GOEMON」マズマズの3位スタート。「コナン」GW興行牽引

(C)2009「GOEMON」パートナーズ

今週も落ち込み少なく堅調な興行を展開した「名探偵コナン」がV3を達成。GW興行を牽引した。総興収は20億円を突破。シリーズはしばらく安泰だろう。

松竹とワーナーが共同配給する「GOEMON」が初登場3位につけた。313館の公開で興収は2億円超とまずまず。紀里谷監督の1作目「CASSHERN」の興収15億円はクリアしてきそう。映画の出来自体は賛否割れているが、興行力という点では紀里谷監督の持つポテンシャルは相当なもの。次回作の資金集めも順調にいくのでは。

4位の「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ/鬼ヶ島の戦艦」は170館の公開で1億7000万円の売り上げで、アベレージでみれば「GOEMON」を上回る好成績。前作とほぼ同等のスタートをきっており、主婦+キッズ層を中心に堅実な集客に成功している。

ディズニーの「ビバリーヒルズ・チワワ」は106館の公開で2700万円と苦戦。GWのファミリー層獲得を目論んだが惨敗を喫している。

70館で封切りの「デュプリシティ/スパイは、スパイに嘘をつく」も1500万円の売り上げにとどまった。クオリティは文句なしのこの作品がヒットしない今の土壌は悲しい限り。

TW LW Title 配給 Weekend 前週比 劇場 AVG. Total
1
1
名探偵コナン/漆黒の追跡者(チェイサー) 東宝
$3,512,064
-16.30%
341
$10,299
$20,305,802
3
2
2
レッド・クリフPARTII 東宝東和
$3,076,722
-26.60%
674
$4,565
$39,328,988
4
3
N
GOEMON 松竹・WB
$2,002,241
-
313
$6,397
$3,078,799
1
4
N
劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ/鬼ヶ島の戦艦 東宝
$1,728,031
-
170
$10,165
$2,176,677
1
5
3
クローズZERO II 東宝
$1,520,842
-36.90%
314
$4,843
$22,551,025
4
6
4
映画クレヨンしんちゃん/オタケベ!カスカベ野生王国 東宝
$1,256,445
-20.30%
323
$3,890
$5,942,719
3
7
5
グラン・トリノ ワーナー
$987,896
-24.50%
273
$3,619
$4,619,340
2
8
7
スラムドッグ$ミリオネア GAGA
$882,478
-13.30%
120
$7,354
$6,121,809
3
9
6
バーン・アフター・リーディング 日活・GAGA
$654,133
-40.90%
297
$2,202
$3,642,235
2
10
8
おっぱいバレー ワーナー
$394,076
-28.50%
252
$1,564
$3,239,150
3

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]