TOP > 全米興行収入 - Box Office > [US BoxOffice] 2009年7月3日(金)~7月5日(日)興…

[US BoxOffice] 2009年7月3日(金)~7月5日(日)興行成績

「アイス・エイジ3」がマズマズのオープニング

1位と2位は見積り発表段階では全く同じ4250万ドルの売上げ。1館あたりのアベレージで上回り暫定1位は「アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの」で、水曜からの5日間で6750万ドルを売り上げている。20世紀フォックスが唯一持っているCGアニメのフランチャイズで、1作目は1億7600万ドル、2作目は1億9500万ドルを売り上げている大ヒットシリーズ。徐々に興収を増やしているシリーズだけに、3作目となる本作で2億ドル超の興収が期待されている。しかしながら、最初の週末だけの比較でいえば、3日間で6800万ドルを稼いだ「2」の勢いはなく、このままの推移なら「1」超えもままならないところだ。

20世紀フォックスはこの夏、自社イチオシの3本のシリーズ作品を全て投入してきたが、初っ端の「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」が1億7800万ドル、「ナイト ミュージアム2」が1億6700万ドルといずれも期待を下回る成績。後者に関しては、前作が年末商戦で成功を収めているにも関わらず、夏興行にチャレンジして玉砕している。「アイス・エイジ3」に関しても、前2作ともに春興行で良績を残していたにも関わらずこの時期に公開され、おそらく数字を落とす結果に終わりそう。3本の1億ドル超ヒット作を生み出して、この夏最も成功したスタジオのように見えるかもしれないが、実際のところは他できるべき手持ちのカードを無理して切ってしまい、作品が持つ興行価値を相殺してしまったというのが本当のところだ。


2位「トランスフォーマー/リベンジ」は前週から61%ダウンも、総興収は早くも2億9300万ドルに達している。懸念された落ち込みも予想ほど激しくなく、この分なら4億ドル突破は確実。昨年のNo.1ヒット「ダークナイト」の記録にどこまで迫れるかが焦点となる。その「ダークナイト」は2週目ですでに3億1300万ドルを稼いでおり、3週目には4億ドル近くまで数字を伸ばしている。これを超えるのはほぼ不可能だろうが、「トランスフォーマー/リベンジ」がこの夏No.1ヒット作となるのは間違いないところだ。09年公開作品No.1の称号を手にするには、年末公開の超話題作「James Cameron’s アバター」の興行を待つことになるが……。

ジョニー・デップ、クリスチャン・ベールが共演する「パブリック・エネミーズ」は3位に初登場。3334館での封切りで、最初の5日間で4100万ドルを稼いでいる。硬派で知られるマイケル・マン監督作品で、最初の週末の売上げは監督の前作「マイアミ・バイス」とほぼ同等の数字。ジョニー・デップ効果や作品のクオリティを考えると「マイアミ・バイス」超えはほぼ確実で、最終的には8000万ドル級のヒットが期待できそうだ。
マン監督作は実は毎作堅実な興収をあげており、トム・クルーズ主演の「コラテラル」が1億100万ドル、ウィル・スミス主演の「アリ」が5800万ドル、アル・パチーノ&ロバート・デニーロ主演の「ヒート」が6700万ドル、ダニエル・デイ=ルイス主演の「ラスト・オブ・モヒカン」が7500万ドルを稼いでいる。今回の新作はバジェットが1億ドルと発表されているが、これだけの興行的な裏づけがあってのことなのだ。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
N
アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの Fox
$42,500,000
4,099
$67,506,000
1
2
1
トランスフォーマー/リベンジ P/DW
$42,500,000
4,234
$293,459,000
2
3
N
パブリック・エネミーズ Uni.
$26,172,000
3,334
$41,044,000
1
4
2
あなたは私の婿になる BV
$12,779,000
3,099
$94,233,000
3
5
3
The Hangover WB
$10,415,000
3,070
$204,197,000
5
6
4
カールじいさんの空飛ぶ家 BV
$6,579,000
2,656
$264,873,000
6
7
5
私の中のあなた WB
$5,255,000
2,606
$25,964,000
2
8
7
サブウェイ123 Sony
$2,500,000
1,908
$58,471,000
4
9
9
ナイト ミュージアム2 Fox
$2,100,000
1,419
$167,763,000
7
10
6
Year One Sony
$2,100,000
2,240
$38,088,000
3

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]