TOP > 全米興行収入 - Box Office > [US BoxOffice] 2009年8月7日(金)~8月9日(日)興…

[US BoxOffice] 2009年8月7日(金)~8月9日(日)興行成績

この夏最後の大作「G.I.ジョー」が爆発的スタート!

「トランスフォーマー」と同じく、玩具メーカーのハズブロが発売して人気を呼んだフィギュアから生まれた映画「G.I.ジョー」が4007館で公開され、爆発的なヒットスタートを飾った。

8月に入ってからの封切りということで、超強力なライバルたちとの対決を避ける形で公開を待機していた本作だが、どうやらその戦略は吉と出たようだ。最初の3日間で稼ぎ出した興収は実に5620万ドルと大当たり。これは8月公開作品としては史上4番目となる高記録で、本作の監督スティーヴン・ソマーズが生んだ「ハムナプトラ」シリーズ第3弾の数字を大きく上回るもの。最初の週末の成績を見る限り、ソマーズ監督の転身は成功したように見える。
ただし、「G.I.ジョー」に関しては公開前から不評の噂が流れていたように、作品のクオリティに対する評価は決して高くなく、次週以降、潮が引くように客足が遠のく可能性がある。1億7500万ドルともいわれる巨額の製作費を回収するのが精一杯とみるのが妥当か。ただし、フランチャイズ化には実績を残すソマーズ監督だけに、「G.I.ジョー2」の実現は可能性が高そうだ。


2位に初登場の「Julie & Julia」は「G.I.ジョー」とうまく客層を住み分けることに成功。2354館の公開で2000万ドルを稼ぐヒットとなっている。
「恋人たちの予感」「めぐり逢えたら」などで知られるロマコメの第一人者ノラ・エフロンの監督・脚本作で、「ダウト あるカトリック学校で」でも共演したメリル・ストリープとエイミー・アダムスが最共演を果たした。60年代にTVで人気を博した料理研究家ジュリア・チャイルド(ストリープ)が出版した料理本に掲載されている524のレシピを、ジュリー・パウエル(アダムス)は1年間で全て作る!と宣言し、その模様をブログに書き記す。時代の違う2人の物語が同じ料理をめぐって交差する様がユーモアたっぷりに描かれる。批評家からもおおよそ好評を得ており、次週以降も腰の強い興行を展開しそう。1億ドル突破の目も十分だ。

7位「A Perfect Gateway」はハワイでハネムーン中のカップルを襲う悲劇を描いたスリラー。ミラ・ジョヴォヴィッチ&スティーヴ・ザーンのカップルが、ハワイのある島で他の2組のカップルと出会ったことで災難に遭遇する。シンプルなプロットのスリラーだが、批評家の評価はなかなか。ただし、映画ファンからの支持は得られず、2159館で公開されるも、3日間興収は570万ドルに終わっている。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
N
G.I.ジョー Par.
$56,200,000
4,007
$56,200,000
1
2
N
Julie & Julia Sony
$20,100,000
2,354
$20,100,000
1
3
3
G-Force BV
$9,804,000
3,482
$86,116,000
3
4
2
ハリー・ポッターと謎のプリンス WB
$8,880,000
3,455
$273,800,000
4
5
1
Funny People Uni.
$7,866,000
3,008
$40,417,000
2
6
4
男と女の不都合な真実 Sony
$7,000,000
2,975
$69,088,000
3
7
N
A Perfect Getaway Uni.
$5,765,000
2,159
$5,765,000
1
8
5
Aliens in the Attic Fox
$4,000,000
3,108
$16,293,000
2
9
6
Orphan WB
$3,730,000
2,270
$34,822,000
3
10
12
(500)日のサマー FoxS
$3,725,000
817
$12,343,000
4

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]