TOP > アカデミー賞 > [2009 Precursors] 最重要!! ブロードキャスト批評家賞…

[2009 Precursors] 最重要!! ブロードキャスト批評家賞候補発表!

アカデミー賞 記事:2009.12.15

アバター

An Education

The Hurt Locker

イングロリアス・バスターズ

インビクタス

NINE

Precious

A Serious Man

カールじいさんの空飛ぶ家

マイレージ、マイライフ

アカデミー賞を占う上で近年もっとも重要視されるブロードキャスト映画批評家協会賞のノミネーションが発表された。昨年、一昨年と、作品賞ノミネート10作品の中からアカデミー賞作品賞候補5作品全てが選出されており、受賞作も「ノーカントリー」「スラムドッグ$ミリオネア」で一致と、相変わらずの直結度の高さを示している。

昨年はナショナル・ボード・オブ・レビューTOP10で漏れた「愛を読むひと」(アカデミー賞作品賞ノミネート)が候補入りしているあたり、やはりアカデミー賞との類似性は明らか。今年は「NINE」あたりに注目か。逆にNBORでTOP10入りしながら今回選から漏れた「(500)日のサマー」「スター・トレック」「かいじゅうたちのいるところ」あたりには厳しい結果となった。

最多ノミネートは「イングロリアス・バスターズ」「NINE」の10部門。「アバター」が9部門で続いた。「アバター」はジェームズ・キャメロンも監督賞にノミネートされており、いよいよ強力なコンテンダーとして台頭してきそうな勢いだ。今週金曜に迎える公開初日に大きな追い風になること間違いない。

ブロードキャスト映画批評家協会賞

■ 作品賞
アバター(監督:ジェームズ・キャメロン)
An Education(監督:ロネ・シェルフィグ)
The Hurt Locker(監督:キャサリン・ビグロー)
イングロリアス・バスターズ(監督:クエンティン・タランティーノ)
インビクタス 負けざる者たち(監督:クリント・イーストウッド)
NINE(監督:ロブ・マーシャル)
Precious: Based on the Novel “Push” by Sapphire(監督:リー・ダニエルス)
A Serious Man(監督:ジョエル&イーサン・コーエン)
カールじいさんの空飛ぶ家(監督:ピート・ドクター)
マイレージ、マイライフ(監督:ジェイソン・ライトマン)

■ 監督賞
キャサリン・ビグロー(The Hurt Locker)
ジェームズ・キャメロン(アバター)
リー・ダニエルス(Precious)
クリント・イーストウッド(インビクタス 負けざる者たち)
ジェイソン・ライトマン(マイレージ、マイライフ)
クエンティン・タランティーノ(イングロリアス・バスターズ)

■ 主演男優賞
ジェフ・ブリッジス(Crazy Heart)
ジョージ・クルーニー(マイレージ、マイライフ)
コリン・ファース(A Single Man)
モーガン・フリーマン(インビクタス 負けざる者たち)
ヴィゴ・モーテンセン(The Road)
ジェレミー・レナー(The Hurt Locker)

■ 主演女優賞
エミリー・ブラント(ヴィクトリア女王 世紀の愛)
サンドラ・ブロック(The Blind Side)
キャリー・マリガン(An Education)
シアーシャ・ローナン(ラブリーボーン)
ガボーレイ・シディベ(Precious)
メリル・ストリープ(ジュリー&ジュリア)

■ 助演男優賞
マット・デイモン(インビクタス 負けざる者たち)
ウッディ・ハレルソン(The Messenger)
クリスチャン・マッケイ(Me and Orson Welles)
アルフレッド・モリーナ(An Education)
スタンリー・トゥッチ(ラブリーボーン)
クリストフ・ヴァルツ(イングロリアス・バスターズ)

■ 助演女優賞
マリオン・コティヤール(NINE)
ヴェラ・ファーミガ(マイレージ、マイライフ)
アンナ・ケンドリック(マイレージ、マイライフ)
モニーク(Precious: Based on the Novel “Push” by Sapphire)
ジュリアン・ムーア(A Single Man)
サマンサ・モートン(The Messenger)


■ アンサンブル演技賞
イングロリアス・バスターズ
NINE
Precious: Based on the Novel “Push” by Sapphire
スター・トレック
マイレージ、マイライフ

■ 若手俳優賞
ジェイ・ヘッド(The Blind Side)
ベイリー・マディソン(Brothers)
マックス・レコーズ(かいじゅうたちのいるところ)
シアーシャ・ローナン(ラブリーボーン)
コディ・スミット=マクフィー(The Road)

■ 脚本賞
スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー((500)日のサマー)
マーク・ボール(The Hurt Locker)
クエンティン・タランティーノ(イングロリアス・バスターズ)
ジョエル&イーサン・コーエン(A Serious Man)
ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン、トマス・マッカーシー(カールじいさんの空飛ぶ家)

■ 脚色賞
ニール・ブロムカンプ、テリ・タッチェル(第9地区)
ニック・ホーンビィ(An Education)
ウェス・アンダーソン、ノア・バウムバック(Fantastic Mr. Fox)
ジェフリー・フレッチャー(Precious: Based on the Novel “Push” by Sapphire)
トム・フォード(A Single Man)
ジェイソン・ライトマン、シェルドン・ターナー(マイレージ、マイライフ)

■ 撮影賞
アバター
The Hurt Locker
イングロリアス・バスターズ
ラブリーボーン
NINE

■ 編集賞
アバター
The Hurt Locker
イングロリアス・バスターズ
NINE
マイレージ、マイライフ

■ 美術賞
アバター
イングロリアス・バスターズ
ラブリーボーン
NINE
A Single Man

■ 衣装デザイン賞
Bright Star
イングロリアス・バスターズ
NINE
かいじゅうたちのいるところ
ヴィクトリア女王 世紀の愛

■ メイキャップ賞
アバター
第9地区
NINE
The Road
スター・トレック

■ 視覚効果賞
2012
アバター
第9地区
ラブリーボーン
スター・トレック

■ 録音賞
アバター
第9地区
The Hurt Locker
NINE
スター・トレック

■ 作曲賞
インフォーマント!
プリンセスと魔法のキス
シャーロック・ホームズ
カールじいさんの空飛ぶ家
かいじゅうたちのいるところ

■ 主題歌賞
“All Is Love”(かいじゅうたちのいるところ)
“Almost There”(プリンセスと魔法のキス)
“Cinema Italiano”(NINE)
“(I Want To) Come Home”(Everybody’s Fine)
“The Weary Kind”(Crazy Heart)

■ コメディ映画賞
(500)日のサマー
The Hangover
恋するベーカリー
あなたは私の婿になる
Zombieland

■ アクション映画賞
アバター
第9地区
The Hurt Locker
イングロリアス・バスターズ
スター・トレック

■ テレビ映画賞
Gifted Hands
グレイ・ガーデンズ 追憶の館
Into the Storm
Taking Chance

■ アニメーション映画賞
くもりときどきミートボール
コララインとボタンの魔女 3D
Fantastic Mr. Fox
プリンセスと魔法のキス
カールじいさんの空飛ぶ家

■ 外国語映画賞
抱擁のかけら(スペイン)
ココ・アヴァン・シャネル(フランス)
レッドクリフ(中国)
闇の列車、光の旅(メキシコ)
The White Ribbon(ドイツ)

■ ドキュメンタリー映画賞
アンヴィル!夢を諦めきれない男たち
キャピタリズム マネーは踊る
The Cove
Food, Inc.
マイケル・ジャクソン/THIS IS IT


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]