TOP > アカデミー賞 > [2009 Precursors] ゴールデン・グローブ賞「マイレージ」…

[2009 Precursors] ゴールデン・グローブ賞「マイレージ」が最多6部門候補

アカデミー賞 記事:2009.12.15

アカデミー賞の最重要前哨戦として位置づけられていたのはもはや昔。今ではアカデミー賞との直結度も低く、ひたすらミーハー路線を突き進むお手軽な映画賞のイメージがつきまとうゴールデン・グローブ賞。とはいえやはりお堅い批評家賞に比べれば、アカデミー賞予想の材料となる部分は多く、無視は出来ない。
昨年、ドラマ部門、コメディ/ミュージカル部門合わせて10の作品賞候補作の中から4本のアカデミー賞候補が生まれている(「ミルク」以外)。今年もドラマ部門には有力どころがズラリと並んだが、「An Education」「インビクタス 負けざる者たち」「A Serious Man」らの有力作品は落選した。監督賞部門ではドラマ部門5作品のうち「Precious」のリー・ダニエルズが落選し、代わりに御大イーストウッドが入った。このあたりはいかにもゴールデン・グローブ賞らしい選出だ。
他にも、サンドラ・ブロックが両カテゴリの主演女優賞にノミネート。また、メリル・ストリープもコメディ部門主演女優賞にダブルノミネートされている。
ゴールデン・グローブ賞ノミネーション
■ 作品賞(ドラマ部門)
アバター(監督:ジェームズ・キャメロン)
The Hurt Locker(監督:キャサリン・ビグロー)
イングロリアス・バスターズ(監督:クエンティン・タランティーノ)
Precious: Based on the Novel “Push” by Sapphire(監督:リー・ダニエルズ)
マイレージ、マイライフ(監督:ジェイソン・ライトマン)
■ 作品賞(ミュージカル/コメディ部門)
(500)日のサマー
The Hangover
恋するベーカリー
ジュリー&ジュリア
NINE
■ 監督賞
キャサリン・ビグロー(The Hurt Locker)
ジェームズ・キャメロン(アバター)
クリント・イーストウッド(インビクタス 負けざる者たち)
ジェイソン・ライトマン(マイレージ、マイライフ)
クエンティン・タランティーノ(イングロリアス・バスターズ)
■ 主演男優賞(ドラマ部門)
ジェフ・ブリッジス(Crazy Heart)
ジョージ・クルーニー(マイレージ、マイライフ)
コリン・ファース(A Single Man)
モーガン・フリーマン(インビクタス 負けざる者たち)
トビー・マグワイア(Brothers)
■ 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)
マット・デイモン(インフォーマント!)
ダニエル・デイ=ルイス(NINE)
ロバート・ダウニー・ジュニア(シャーロック・ホームズ)
ジョセフ・ゴードン=レヴィット((500)日のサマー)
マイケル・スタルバーグ(A Serious Man)
■ 主演女優賞(ドラマ部門)
エミリー・ブラント(ヴィクトリア女王 世紀の愛)
サンドラ・ブロック(The Blind Side)
ヘレン・ミレン(The Last Station)
キャリー・マリガン(An Education)
ガボーレイ・シディベ(Precious: Based on the Novel “Push” by Sapphire)
■ 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)
サンドラ・ブロック(あなたは私の婿になる)
マリオン・コティヤール(NINE)
ジュリア・ロバーツ(デュプリシティ/スパイは、スパイに嘘をつく)
メリル・ストリープ(恋するベーカリー)
メリル・ストリープ(ジュリー&ジュリア)
■ 助演男優賞
マット・デイモン(インビクタス 負けざる者たち)
ウッディ・ハレルソン(The Messenger)
クリストファー・プラマー(The Last Station)
スタンリー・トゥッチ(ラブリーボーン)
クリストフ・ヴァルツ(イングロリアス・バスターズ)
■ 助演女優賞
ペネロペ・クルス(NINE)
ヴェラ・ファーミガ(マイレージ、マイライフ)
アンナ・ケンドリック(マイレージ、マイライフ)
モニーク(Precious: Based on the Novel “Push” by Sapphire)
ジュリアン・ムーア(A Single Man)


■ 脚本賞
ニール・ブロムカンプ、テリ・タッチェル(第9地区)
マーク・ボール(The Hurt Locker)
クエンティン・タランティーノ(イングロリアス・バスターズ)
ナンシー・メイヤーズ(恋するベーカリー)
ジェイソン・ライトマン、シェルドン・ターナー(マイレージ、マイライフ)
■ 作曲賞
アバター
インフォーマント!
A Single Man
カールじいさんの空飛ぶ家
かいじゅうたちのいるところ
■ 主題歌賞
アバター
Brothers
Crazy Heart
NINE
Everybody’s Fine
■ アニメーション映画賞
くもりときどきミートボール
コララインとボタンの魔女 3D
Fantastic Mr. Fox
プリンセスと魔法のキス
カールじいさんの空飛ぶ家
■ 外国語映画賞
Baarìa(イタリア)
抱擁のかけら(スペイン)
The Maid(チリ)
A Prophet(フランス)
The White Ribbon (ドイツ)


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]