TOP > 全米興行収入 - Box Office > [US BoxOffice] 2009年12月25日(金)~12月27日…

[US BoxOffice] 2009年12月25日(金)~12月27日(日)興行成績

「アバター」勢いとまらず!「ホームズ」も順調な滑り出し!

画像は2位の「シャーロック・ホームズ」

世界的な大ヒットになっているジェームズ・キャメロン監督最新作「アバター」が2週目になってもその勢いを継続している。オープニングは北米をおそった突然の寒波などもあり、予想を下回る出足を余儀なくされたが、その後の平日興業はすこぶる順調で、怒濤の勢いで興収を積み重ねている。

2週目となるこの週末は、1週目比でわずか2.6%減の7500万ドルを売り上げ、トータル興収は早くも2億1200万ドルに達している。これからライバル不在の年末年始興業を迎え、おそらく興業はさらに右肩上がりとなることが予想され、最低ラインの3億ドルは軽く突破し、4億ドルの壁も打ち破り、2009年公開作としてはNo.1ヒットとなる可能性が高まった。12年ぶりの表舞台復帰となるキャメロンだが、その興業力は健在だったということだ。


2位に甘んじたとはいえ、ガイ・リッチー監督が古典的推理小説シリーズを現代風に生まれ変わらせた「シャーロック・ホームズ」が期待をはるかに上回る大ヒットを記録した。3626館のワイドリリースで、最初の週末だけで6500万ドルを売り上げる大爆発。金曜の初日にいたっては「アバター」をも凌駕する興収をあげている。ファンの反応もなかなか良好で、年末年始興業も安泰と言った様相。この分なら2億ドルラインは突破できそうで、3億ドルの大台も夢ではない。主演のロバート・ダウニー・Jrにとっては2つめの大ヒット・フランチャイズ映画誕生ということになりそうだ。

3位の「Alvin and the Chipmunks: The Squeakquel」は、07年の年末に大ヒットした「アルビンと歌うシマリス3兄弟」の続編。前作は実に2億1700万ドルを稼いだが、その続編も最初の週末だけで5000万ドルを売り上げる順調な滑り出し。一足お先の水曜に初日を迎え、5日間でトータル7700万ドルの興収をあげており、1作目を楽々上回るペースで興業を展開している。1作目も1度もBoxOfficeで首位に上り詰めることなく2億ドルを稼ぎ出しており、3位という順位はまったく悲観する必要はない。むしろ1作目以上の推移で展開している興収から判断すれば、最終的には2億5000万ドル近くを売り上げてもおかしくない大成功作といっていい。

4位には女性受けのいいナンシー・メイヤーズ監督最新作「恋するベーカリー」がランクイン。ほぼ3年に1作のペースで新作を発表しているメイヤーズ監督だが、これまで発表した4本の監督作のうち2本が1億ドル超、ほか2本も6000万ドル超の興収を記録するというアベレージの高いヒットメイカー。年末興業の常連と化しつつあり、固定ファンも多くついている。
例によって3年ぶりとなる今回の新作は、比較的若い女優2人を主人公に起用した前作「ホリデイ」が当たらなかったことに教訓を得たか、1億2400万ドルを売り上げた「恋愛適齢期」に倣ったのか、だいぶお年を召したアダルトたちの恋愛を描いた内容。2887館の公開で3日間興収が2200万ドルとマズマズの興業を展開しており、このペースなら1億ドル突破の目は十分にある。また3年後にメイヤーズの新作を拝められそうだ。

アカデミー賞戦線を視野に入れ拡大公開された「マイレージ、マイライフ」「NINE」がTOP10圏内にランクイン。前者は1895館の公開で1100万ドルを売り上げ好評をアピールしたが、後者は1412館の公開で550万ドルの売り上げにとどまり、イマイチぶりを露呈してしまった。批評家受けがそのまま興業に反映された形で、来るアカデミー賞戦線においてもこの差は如実に表れることになるだろう。

一方、6位にランクダウンしたものの、641館もの上映館減を強いられながら前週比17%も興収をアップさせた「The Blind Side」。トータル興収は1億8400万ドルに達しており、サンドラ・ブロックのアカデミー賞ノミネートに弾みをつけた。この勢いだともしや受賞も……?

限定公開組では4館で公開の「Dr.パルナサスの鏡」が1館あたりのアベレージ3万2500ドルと上々の興業。批評家受けは期待ほどではないものの、テリー・ギリアム監督らしい独特のイマジネーションい溢れた作品に仕上がっているようだ。

TW LW Title 配給 Weekend 劇場数 Total
1
1
アバター Fox
$75,000,000
3,456
$212,268,000
2
2
N
シャーロック・ホームズ WB
$65,380,000
3,626
$65,380,000
1
3
N
Alvin and the Chipmunks: The Squeakquel Fox
$50,200,000
3,700
$77,051,000
1
4
N
恋するベーカリー Uni.
$22,114,000
2,887
$22,114,000
1
5
8
マイレージ、マイライフ Par.
$11,755,000
1,895
$24,518,000
4
6
3
The Blind Side WB
$11,730,000
2,766
$184,387,000
6
7
2
プリンセスと魔法のキス BV
$8,683,000
3,475
$63,357,000
5
8
20
NINE Wein.
$5,544,000
1,412
$5,922,000
2
9
4
噂のモーガン夫妻 Sony
$5,000,000
2,718
$15,597,000
2
10
6
インビクタス 負けざる者たち WB
$4,390,000
2,160
$23,365,000
3

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]