TOP > アカデミー賞 > [受賞最終予想] 短編ドキュメンタリー映画賞…

[受賞最終予想] 短編ドキュメンタリー映画賞

アカデミー賞 記事:2010.02.13

2本のHBO製TVドキュメンタリーは、四川省大地震、GM工場閉鎖による経済危機という重いテーマをストレートに描く。その一方で、ポーランドとドイツの合作「Rabbit à la Berlin」(ベルリンのウサギ)は、ベルリンの壁崩壊が与えた影響をウサギの視点で描くというユニークなアプローチ。5本のノミネート作の中でもインパクトは一番だ。
パーキンソン病を発症して引退した元ワシントン州知事ブース・ガードナーが行った自殺幇助容認という破天荒なキャンペーンを追った「The Last Campaign of Governor Booth Gardner」も興味深い一本。

pic ○ China’s Unnatural Disaster: The Tears of Sichuan Province
(監督:Jon Alpert、Matthew O’Neill)
アメリカ 38分

2008年四川省を襲った大地震の実態を描いたHBO製作のTVドキュメンタリー。

公式サイト

pic   The Last Campaign of Governor Booth Gardner
(監督:Daniel Junge)
アメリカ 37分

元ワシントン州知事が行った、自殺幇助を認める尊厳法キャンペーンを追う。

pic   The Last Truck: Closing of a GM Plant
(監督:Steven Bognar、Julia Reichert)
アメリカ 40分

ゼネラル・モーターズ オハイオ工場閉鎖までの日々。従業員たちは何を思うのか。

公式サイト

pic   Music by Prudence
(監督:Roger Ross Wiiliams)
アメリカ 33分

重度の障害を持つ女性シンガー、Prudence Mabhenaが歌を通して希望のメッセージを送る。

公式サイト

pic ◎ Rabbit à la Berlin
(監督:Joachim Back)
ポーランド/ドイツ 51分

ベルリンの壁付近を安住の地としていたウサギたちが、壁崩壊で窮地に立たされる。

予告編


★ PICK UP ★

第75回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多7部門でノミネート!

第75回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多7部門でノミネート!

ゴールデン・グローブ賞ノミネーション 第75回ゴールデン・グローブ賞で最多7部門にノミネートされたのは、ギレル […]