TOP > アカデミー賞 > [2009 Precursors] 英国アカデミー賞は「ハート・ロッカー…

[2009 Precursors] 英国アカデミー賞は「ハート・ロッカー」が圧勝!

アカデミー賞 記事:2010.02.22

例年であれば本番のアカデミー賞にはそれほど影響力はないものの、今年は最終投票の締め切り前に結果が発表されたことでアカデミー会員たちに少なからず影響を与えそうだ。
作品賞を含む6部門で最多受賞を果たしたのは「ハート・ロッカー」。イギリスでも高く評価されたことで、決してアメリカ国内だけでもてはやされる自慰的な作品ではないことが証明された。作品賞部門では「アバター」「イングロリアス・バスターズ」との壮絶な三つ巴と予想されているが、実際のところは「ハート・ロッカー」が一歩も二歩も抜け出しているのかもしれない。
主演男優・女優賞はともにイギリス人俳優が受賞。コリン・ファースキャリー・マリガンともに本番では3番手評価だが、ここでの勝利で勢いをつけたい。一方、助演男優・女優賞はここでもクリストフ・ヴァルツモニークが受賞。もはやこの2人以外にオスカー像が渡る可能性はほとんどないと言ってよさそうだ。
外国語映画賞は本命「白いリボン」を破って、ジャック・オディアール監督の「A Prophet」が受賞。本番でもこの2本の一騎打ちが予想されているが、先をいくリボンを預言者が猛追している印象だ。
全ての結果を見る


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]