TOP > アカデミー賞 > [受賞最終予想] 監督賞…

[受賞最終予想] 監督賞

アカデミー賞 記事:2010.03.07

史上初の女性監督受賞なるか―。答えはYES。前哨戦での圧勝ぶりからキャスリン・ビグローの受賞は揺るがない。

今年の授賞式は見どころ満載で大忙しだ。主演女優賞はサンドラ・ブロックが受賞してもメリル・ストリープが受賞しても盛り上がること間違いなし、主演男優賞はジェフ・ブリッジスでスタンディング・オベーション、そしてこの監督賞では史上初の女性監督受賞に拍手喝さい――。一晩にこれほど多くの主役が生まれることも珍しい。この中の誰がもっとも印象的なスピーチで世界中の映画ファンの心を掴むことが出来るのか。予想する上では面白みの少ない今年のアカデミー賞だが、授賞式には多数のドラマが用意されている。

元だんなのジェームズ・キャメロンが一応対抗馬と目されているが、「タイタニック」で一度受賞しており、しかもスピーチでやらかしてしまっているので2度目はなさそう。それなら愛される映画オタク、クエンティン・タランティーノのほうがまだチャンスは大きいように思える。噂されている通り「イングロリアス~」が猛烈な追い込みを見せているようであれば、当然タランティーノへの票も多く集まっていることだろう。かつてはさんざん”保守的”と揶揄されてきたアカデミーだけに、女性監督の勇躍に二の足を踏むという可能性だってなくはない。

それでもやはり、戦士たちの心の傷という難しいテーマに対し、真っ向から力強く取り組んだビグローの勇気を否定することは難しいだろう。彼女がオスカーナイトの主役の一人になることは間違いない。

pic ◎ キャスリン・ビグロー(ハート・ロッカー)
オスカー実績
ノミネート0回・受賞0回

pic ジェイソン・ライトマン(マイレージ、マイライフ)
オスカー実績
ノミネート1回・受賞0回
2007年 JUNO/ジュノ(候補)

pic ○ クエンティン・タランティーノ(イングロリアス・バスターズ)
オスカー実績
ノミネート0回・受賞0回
1994年 パルプ・フィクション(候補)

pic ジェームズ・キャメロン(アバター)
オスカー実績
ノミネート1回・受賞0回
1997年 タイタニック(受賞)

pic リー・ダニエルス(プレシャス)
オスカー実績
ノミネート0回・受賞0回

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]