TOP > アカデミー賞 > [2010 Precursors] 最重要!PGAノミネーション発表!…

[2010 Precursors] 最重要!PGAノミネーション発表!

アカデミー賞 記事:2011.01.05

最重要前哨戦であるPGA(アメリカ製作者組合賞)のノミネーションが発表された。作品賞候補に選ばれた10本はほぼアカデミー賞戦線フロントランナーと同様の顔ぶれだが、前哨戦で大健闘を見せていたインディ作品「Winter’s Bone」が選から漏れたのが最大のサプライズ。本番では「キッズ・オールライト」「The Fighter」「ザ・タウン」「Winter’s Bone」あたりが最後の椅子を争うことになりそうだ。
注目のアニメーション映画賞部門は3つ目の椅子に「怪盗グルーの月泥棒」が滑り込んだ。ただし、BoxOfficeを快走する「塔の上のラプンツェル」、批評家からの受けが圧倒的によい「イリュージョニスト」も虎視眈々と逆転を狙う。
■ 作品賞
127 Hours(監督:ダニー・ボイル)
ブラック・スワン(監督:ダーレン・アロノフスキー)
The Fighter(監督:デヴィッド・O・ラッセル)
インセプション(監督:クリストファー・ノーラン)
キッズ・オールライト(監督:リサ・チョロデンコ)
英国王のスピーチ(監督:トム・フーパー)
ソーシャル・ネットワーク(監督:デヴィッド・フィンチャー)
ザ・タウン(監督:ベン・アフレック)
トイ・ストーリー3(監督:リー・アンクリッチ)
トゥルー・グリット(監督:ジョエル&イーサン・コーエン)
■ アニメーション映画賞
怪盗グルーの月泥棒
ヒックとドラゴン
トイ・ストーリー3
その他の前哨戦結果はこちら


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]