TOP > アカデミー賞 > 「英国王のスピーチ」受賞について思うこと…

「英国王のスピーチ」受賞について思うこと

アカデミー賞 記事:2011.02.28

「英国王のスピーチ」が第83回アカデミー賞作品賞を受賞したことが、アカデミー賞の歴史においてどんな意味を持つのか、考察してみました。昨年の「ハート・ロッカー」受賞が引き起こしたアカデミー賞の存在意義の再確認が、「英国王のスピーチ」受賞を生んだと私は思っています。
第83回アカデミー賞結果について思うこと


★ PICK UP ★

第75回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多7部門でノミネート!

第75回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多7部門でノミネート!

ゴールデン・グローブ賞ノミネーション 第75回ゴールデン・グローブ賞で最多7部門にノミネートされたのは、ギレル […]