TOP > アカデミー賞 > [2012 Precursors] ロサンゼルスは「The Descen…

[2012 Precursors] ロサンゼルスは「The Descendants」が戴冠!

アカデミー賞 記事:2011.12.12

ニューヨークと並んで権威ある批評家賞のひとつ、ロサンゼルス映画批評家協会賞が発表され、アレクサンダー・ペイン監督の「The Descendants」が作品賞を受賞した。ただし、次点に選ばれた「ツリー・オブ・ライフ」はテレンス・マリックが監督賞を受賞しており、おそらく両者の間にはほとんど差はなかったものと見られる。
演技賞部門ではマイケル・ファスベンダーが複数作品を対象に主演男優賞を受賞。オスカーでは「Shame」でのエントリーが有力だが、今のところノミネート当落線上といったところ。もう少し前哨戦での実績を上積みしたい。
主演女優賞はイ・チャンドン監督の韓国映画「ポエトリー アグネスの詩」のユン・ジョンヒが受賞。ロサンゼルスは昨年も「母なる証明」のキム・ヘジャに主演女優賞を与えるなど、このところ韓国贔屓。
助演男優賞は「人生はビギナーズ」のクリストファー・プラマーが受賞。序盤戦からアルバート・ブルックスとのマッチレースが加熱。助演女優賞は「ヘルプ 心がつなぐストーリー」「Take Shelter」のジェシカ・チャスティンが受賞。「ヘルプ~」からはもうひとりオクタヴィア・スペンサーが有力視されており、本番では評割れの危険あり。
脚本賞はイラン映画「別離」がサプライズ受賞。前哨戦の外国語映画賞部門で圧倒的な強さを見せ付けており、今年の同部門では今のところ敵なしの状態だ。
ロサンゼルス映画批評家協会賞
■ 作品賞
★The Descendants(監督:アレクサンダー・ペイン)
Runner-Up
ツリー・オブ・ライフ(監督:テレンス・マリック)
■ 監督賞
★テレンス・マリック(ツリー・オブ・ライフ)
Runner-Up
マーティン・スコセッシ(ヒューゴの不思議な発明)
■ 主演男優賞
★マイケル・ファスベンダー(A Dangerous Method、Shame 他)
Runner-Up
マイケル・シャノン(Take Shelter)
■ 主演女優賞
★ユン・ジョンヒ(ポエトリー アグネスの詩)
Runner-Up
キルスティン・ダンスト(メランコリア)
■ 助演男優賞
★クリストファー・プラマー(人生はビギナーズ)
Runner-Up
パットン・オズワルト(ヤング≒アダルト)
■ 助演女優賞
★ジェシカ・チャステイン(ヘルプ 心がつなぐストーリー、Take Shelter 他)
Runner-Up
ジャネット・マクティア(Albert Nobbs)


■ 新人賞
TBA
■ 脚本賞
★アスガー・ファルハディ(別離)
■ 撮影賞
★エマニュエル・ルベツキ(ツリー・オブ・ライフ)
■ 美術賞
★ヒューゴの不思議な発明
■ 作曲賞
★ハンナ
■ アニメーション映画賞
★ランゴ
■ 外国語映画賞
TBA
■ ドキュメンタリー映画賞
★Cave of Forgotten Dreams
■ 独立/実験作品賞
★Spark of Being
■ 功労賞
★ドリス・デイ


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]