TOP > 映画レビュー > ジオラマ上のフィギュア映画?それがどうした! ― 「G.I.ジョー バッ…

ジオラマ上のフィギュア映画?それがどうした! ― 「G.I.ジョー バック2リベンジ」レビュー

映画レビュー 記事:2013.06.17

dwayne-johnson-gi-joe-2-retaliation-2012

核の何倍もの衝撃をもってロンドンの街は壊滅。セオリー通りならロンドンの街は救うべきところだけど、娯楽大作としての映像インパクトがほしいから、まあ ロンドンくらい崩壊させとこうか。前作ではエッフェル塔を溶かしてやったから、それ以上じゃないとね。ロンドンには申し訳ないけど、ほかの都市は救ったん だからハッピーエンドだよね!

この能天気さこそ本シリーズの真骨頂だ。バカ映画のレッテル大歓迎、批判を恐れない確信犯の所行には潔さす ら感じる。そもそもこの映画に登場するのはマッチョな軍人と世界征服を企む悪の組織、そして政府関係者のみ。市井の人々ははじめから蚊帳の外で、いい大人 がモノポリーやって遊んでいるようにしか見えない。だからロンドン崩壊には何のリアリティもなく、ただ盤面のロンドン地区カードがひっくり返ったくらいの 感覚だ。

続きを映画レビューサイトFreak!で読む


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]