TOP > 全米興行収入 - Box Office > 【全米ボックスオフィス 2014年4/11~4/13】 「キャプテン・ア…

【全米ボックスオフィス 2014年4/11~4/13】 「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」がV2!「ブルー 初めての空へ」続編が2位に初登場!

全米ボックスオフィス(4/11~4/13)

captain-america-2-photos-gallery
■1位
「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」が全米興行2週目の週末も4100万ドルを稼ぎ首位をキープ。総興収は1億5900万ドルに達し、早くも前作興収(1億7600万ドル)超えにリーチをかけた。2億5000万ドルあたりが目標か。

BlJSiG0CYAEiwSg
■2位
日本未公開のCGアニメ「ブルー 初めての空へ」続編となる「Rio 2」が全米3948館で公開され、OP興収3900万ドルで2位に初登場。前作とほぼ同等のスタートで、1億ドル超のヒットが期待できそう。

BlJTu-TCEAA2bwb
■3位
兄の冤罪を晴らすため、超常現象による殺人の立証を目指す女性の姿を描くスリラー「Oculus」が全米2648館で公開され、OP興収1200万ドルで3位に初登場。人気TVドラマ「ギャラクティカ」のケイティー・サッコフ出演。

BlJVxyiCcAAIXYm
■4位
ケヴィン・コスナー扮するアメフトチームのGMがドラフトでチームの立て直しを図るスポーツコメディ「Draft Day」が全米2781館で公開され、OP興収975万ドルで4位に初登場。「ゴースト・バスターズ」のアイヴァン・ライトマン監督。


★ PICK UP ★

第75回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多7部門でノミネート!

第75回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多7部門でノミネート!

ゴールデン・グローブ賞ノミネーション 第75回ゴールデン・グローブ賞で最多7部門にノミネートされたのは、ギレル […]