TOP > 期待の映画 > 【第87回アカデミー賞有力作】「LEGO ムービー」…

【第87回アカデミー賞有力作】「LEGO ムービー」

期待の映画 記事:2015.01.10

lego movie soundtrack

アニメ作品だが作品賞部門でもわずかながらノミネートの可能性はある。過去、アニメ作品が作品賞にノミネートされたのはわずかに2回だけ(「美女と野獣」「カールじいさんの空飛ぶ家」)で、爆発的なヒットとなった昨年の「アナ雪」ですら越えられない高いハードルが存在する。だが、年間3位となるボックスオフィスでの大成功に加え、創造性とは何かを問う大人にこそ響く作品のテーマがアカデミー会員のハートをつかんでもおかしくない。

当然、長編アニメ映画賞部門では不動の本命だが、脚本賞や編集賞、主題歌賞など複数の部門でノミネートされるだろうとの下馬評もあり、その延長線上で作品賞にまで手が届く可能性は捨てきれない。前哨戦でもアニメ作品ながら、実写作品に交じって作品賞、脚本賞で実績を残しているだけに、最大のダークホースとして浮上してくるかもしれない。

プラス要素/マイナス要素
ボックスオフィスで年間3位の大ヒット
大人の涙腺を刺激するつくり
アニメ作品
エンターテインメント色の強さ
商品プロモーション臭

北米興収
$257,760,692

Metacriticスコア
83点(100点満点)

ロッテントマト
96%

前哨戦実績(◎受賞/○候補)
○ナショナル・ボード・オブ・レビュー
フェニックス映画批評家協会賞
ダブリン映画批評家協会賞
オンライン映画批評家協会賞

△ノミネート確率 : 10%

※データはすべて1/7現在の集計


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]