TOP > アカデミー賞 > 第72回ゴールデン・グローブ賞は波乱含みの結果に!「6才のボク~」と「グ…

第72回ゴールデン・グローブ賞は波乱含みの結果に!「6才のボク~」と「グランド・ブダペスト・ホテル」に凱歌!

アカデミー賞 記事:2015.01.12

boyhood-golden-globes-win

第72回ゴールデン・グローブ賞授賞式は波乱含みの結果に。ドラマ部門を制したのは下馬評通り「6才のボクが、大人になるまで。」。作品賞、監督賞、助演女優賞の3部門で受賞し、アカデミー賞に弾みをつけた。しかしながら、コメディ/ミュージカル部門では、本番で「6ボク」の対抗馬になると目されていた「バードマン~」が敗れる波乱。外国人記者クラブが選んだのはウェス・アンダーソン監督最高傑作との呼び声も高い「グランド・ブダペスト・ホテル」だった。とはいえ、「バードマン~」も主演男優賞、脚本賞の2冠を獲得。とりわけ、「6ボク」と競い合った脚本賞部門を制したのは大きい。

混戦が予想されたドラマ部門主演男優賞を制したのはエディ・レッドメイン(博士と彼女のセオリー)。下馬評通りコメディ・ミュージカル部門を制したマイケル・キートン(バードマン~)への挑戦状を手にした。本番では大本命キートンにレッドメインが挑む展開となるだろう。

アニメーション映画賞は本命と思われた「LEGO ムービー」を破って「ヒックとドラゴン2」が受賞。いまだ日本では公開未定だが、アカデミー賞も受賞となれば日本の配給会社もこれ以上無視を決め込むわけにはいくまい。

■ 作品賞(ドラマ部門)

6才のボクが、大人になるまで。
フォックスキャッチャー
イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密
Selma
博士と彼女のセオリー

■ 作品賞(コメディ/ミュージカル部門)

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
グランド・ブダペスト・ホテル
イントゥ・ザ・ウッズ
パレードへようこそ
St. Vincent

■ 監督賞

ウェス・アンダーソン(グランド・ブダペスト・ホテル)
エヴァ・デュヴルネ(Selma)
デヴィッド・フィンチャー(ゴーン・ガール)
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(バードマン あるいは~)
リチャード・リンクレイター(6才のボクが、大人になるまで。)

■ 主演男優賞(ドラマ部門)

スティーヴ・カレル(フォックスキャッチャー)
ベネディクト・カンバーバッチ(イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密)
ジェイク・ギレンホール(Nightcrawler)
デヴィッド・オイェロウォ(Selma)
エディ・レッドメイン(博士と彼女のセオリー)

■ 主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)

レイフ・ファインズ(グランド・ブダペスト・ホテル)
マイケル・キートン(バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡))
ビル・マーレイ(St. Vincent)
ホアキン・フェニックス(Inherent Vice)
クリストフ・ヴァルツ(ビッグ・アイズ)

■ 主演女優賞(ドラマ部門)

ジェニファー・アニストン(Cake)
フェリシティ・ジョーンズ(博士と彼女のセオリー)
ジュリアン・ムーア(アリスのままで)
ロザムンド・パイク(ゴーン・ガール)
リース・ウィザースプーン(Wild)

■ 主演女優賞(コメディ/ミュージカル部門)

エイミー・アダムス(ビッグ・アイズ)
エミリー・ブラント(イントゥ・ザ・ウッズ)
ヘレン・ミレン(マダム・マロリーと魔法のスパイス)
ジュリアン・ムーア(マップ・トゥ・ザ・スターズ)
クヮヴェンジャネ・ウォレス(ANNIE アニー)

■ 助演男優賞

ロバート・デュヴァル(ジャッジ 裁かれる判事)
イーサン・ホーク(6才のボクが、大人になるまで。)
エドワード・ノートン(バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡))
マーク・ラファロ(フォックスキャッチャー)
J・K・シモンズ(セッション)

■ 助演女優賞

パトリシア・アークェット(6才のボクが、大人になるまで。)
ジェシカ・チャステイン(A Most Violent Year)
キーラ・ナイトレイ(イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密)
エマ・ストーン(バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡))
メリル・ストリープ(イントゥ・ザ・ウッズ)

■ 脚本賞

アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(バードマン あるいは~)
リチャード・リンクレイター(6才のボクが、大人になるまで。)
ギリアン・フリン(ゴーン・ガール)
ウェス・アンダーソン(グランド・ブダペスト・ホテル)
グラハム・ムーア(イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密)

■ 作曲賞

アントニオ・サンチェス(バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡))
トレント・レズナー、アティカス・ロス(ゴーン・ガール)
アレクサンドル・デスプラ(イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密)
ハンス・ジマー(インターステラー)
ヨハン・ヨハンソン(博士と彼女のセオリー)

■ 主題歌賞

“Big Eyes”(ビッグ・アイズ)
“Glory”(Selma)
“Mercy Is”(ノア 約束の舟)
“Opportunity”(ANNIE アニー)
“Yellow Flicker Beat”(The Hunger Games: Mockingjay – Part 1)

■ アニメーション映画賞

ベイマックス
The Book of Life
The Boxtrolls
ヒックとドラゴン2
LEGO ムービー

■ 外国語映画賞

ツーリスト(スウェーデン)
Gett: The Trial of Viviane Amsalem(イスラエル)
イーダ(ポーランド)
Leviathan(ロシア)
Tangerines(エストニア)


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]