TOP > アカデミー賞 > 【第87回アカデミー賞予想 主題歌賞】 昨年に引き続き大ヒットアニメから…

【第87回アカデミー賞予想 主題歌賞】 昨年に引き続き大ヒットアニメから受賞曲が生まれる?

アカデミー賞 記事:2015.02.06

legomovie2

■ 主題歌賞ノミニーと過去のアカデミー賞実績

コモン、ジョン・レジェンド
“Glory”(Selma)

⇒アカデミー賞実績
初ノミネート

ショーン・パターソン
“Everything Is Awesome”(LEGO ムービー)

⇒アカデミー賞実績
初ノミネート

グレッグ・アレクサンダー、ダニエル・ブライズボア
“Lost Stars”(はじまりのうた)

⇒アカデミー賞実績
初ノミネート

グレン・キャンベル、ジュリアン・レイモンド
“I’m Not Gonna Miss You”(Glen Campbell: I’ll Be Me)

⇒アカデミー賞実績
初ノミネート

ダイアン・ウォーレン
“Grateful”(Beyond the Lights)

⇒アカデミー賞実績
○88年 “愛はとまらない”(マネキン)
○97年 “Because You Loved Me”(アンカーウーマン)
○98年 “How Do I Live”(コン・エアー)
○99年 “ミス・ア・シング”(アルマゲドン)
○00年 “Music of My Heart”(ミュージック・オブ・ハート)
○02年 “永遠に愛されて~パール・ハーバー愛のテーマ”(パール・ハーバー)

【解説】
「Beyond the Lights」のダイアン・ウォーレンはこの部門だけで実に7度目のノミネート。候補曲はいずれも大ヒットソングばかりで受賞ゼロなのが不思議なほどだ。特に「マネキン」の“愛はとまらない”や「アルマゲドン」の“ミス・ア・シング”などは世代かかわらず一度は耳にしたことがあるであろう有名曲。今回の対象曲もキャッチーなメロディラインが印象的で、初の受賞に期待がかかる。

「はじまりのうた」の“Lost Stars”もシンプルで心に響く名曲。映画にも出演するシンガー、アダム・レヴィーンの歌声が美しい。07年にこの部門を制した「ONCE/ダブリンの街角で」の監督による新作ということで、2度目の栄冠があっておかしくない。

ただし本命は、長編アニメ部門でまさかの候補落ちを喫した「LEGOムービー」の“Everything is Awesome”だろう。映画のファンは長編アニメ部門の分も票を投じるに違いない。もともとアニメ映画が強い部門でもあり、昨年の「アナと雪の女王」に続いてアニメ映画の戴冠というシナリオになりそうな気配だ。

【予想】
◎ショーン・パターソン “Everything Is Awesome” (LEGO ムービー)
○グレッグ・アレクサンダー、ダニエル・ブライズボア “Lost Stars” (はじまりのうた)
コモン、ジョン・レジェンド “Glory” (Selma)
グレン・キャンベル、ジュリアン・レイモンド “I’m Not Gonna Miss You” (Glen Campbell: I’ll Be Me)
ダイアン・ウォーレン “Grateful” (Beyond the Lights)


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]